<   2018年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2018.07.19-2018.07.22のソウル旅の記録

d0133225_21413454.jpg
先日、半年ぶりぐらいにソウルへ行ってきました♪夏バテ気味のため、思う存分歩けなかったのが残念ー。目的は大好きなパク・ヒョシンのミュージカル「笑う男」鑑賞です(⋈◍>◡<◍)。✧♡7/19(木)夕刻発のANA865便にて羽田⇒金浦へ。ホテルはCOEXのインターコンチネンタル。ホテル到着後、東大門へナイトショッピングへ繰り出す。7/20(金)朝、NPH(南平和市場)へ行きたかったので、再び東大門エリアへ。目的のものを買ったらCOEXに戻りお昼をたべてホテルに戻りダラダラと。夜になってミュージカルを観に、「芸術の殿堂」へ。久々のヒョシン~♪歌声にますます磨きがかかり、演技力もアップしてました。すごく素敵な舞台でした!!最近リリースされた楽曲はあまり私の好みではなくて、さらに昨年から「トッケビ」のコンユにはまっていましたが、舞台みて惚れ直しましたよ♡やっぱり素敵!!!今回は「ファントム」とちがってお顔も見せてくれたしね!また感想は後日。7/21(土)ソウルも暑い・・。そして夏風邪が治らない・・。朝はホテルでダラダラとし、COEX内でご飯食べて、高速バスターミナルのGO TO MALLへチョコっと行きました。本当はこの日は梨泰院へ行って、食べたいものも、行きたいところもあったのに。靴のオーダーも、ネームタグも作りつつ、デリム美術館にも行きたかったけど外を歩く気にならず、梨泰院へは移動せずに、そうそうにホテルに戻り体力温存。夕方からはまたヒョシン君の舞台を観に行きました。7/22(日)早朝便のANAで羽田へ。ちょっともったいないなーとは思ったのですが、午後から用事があったので仕方ない。ということで、ぼちぼちアップしていきます。
[PR]

by magical_cat7 | 2018-07-29 21:54 | 韓国

香港での戦利品 やはりゴールド(^^;)

中華圏といえば、「ゴールド」!!という変な刷り込みを持ってます(笑)
22Kや24Kがそれはもうキラキラ✨と~。ゴールド、大好物です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

ネイザンロードをあるけば、あちらこちらに「周先生」や「周大福」の文字(いづれも中華圏で大々的に展開している宝飾店。周大福は銀座にも店舗があるよ。)が踊り、ショーケースは見事なヒスイの製品とともにキンキラキンの金製品やアクセサリー。最近はキティちゃんやスヌーピーなどともコラボしていて、、それらをかたどったアクセサリーや置物なども売ってます。

ペンダントヘッドを通す、金のチェーンが欲しかったし、興味もあったので「周大福」に突入~。
「ネックレスが欲しい」といって見せてもらうけど、ちょっと太目・・。「ベネチアンじゃなくてボールチェーンはありませんか?」といって出していただいたのは18Kのとても繊細な(・・・てか細い)チェーンに飾りのようにボールが付いているやつでした。細いので先ほどみたチェーンよりお値段も半額以下。でもお店の照明の下でキラキラ輝いてキレイなんです。そして、この細さならペンダントヘッドに通してもバランス良しなんだろうけど、ボールが付いているので残念ながらペンダントヘッドは通らないのね~。。。
どうしようかなーと迷っていると、お兄さん、どこからかビーズ状のチャームを持ってきて(1個ずつ彫られている柄が違う)「これと併せてはいかがですか~?」とセールストーク。1個つけて鏡に映してみたら、うん、悪くない。

「うーん。。。可愛いな」と考えていると、「こうしてみては~(^-^)?」とさらに2つを継ぎ足して、渡してくれる。
可愛い・・・。いいかもしれん!
「先ほどご覧になられていたチェーンと同じぐらいの予算ですよー」とのセールストークに乗せられ、まんまと購入しました。
d0133225_22394880.jpg
箱にいれると可愛くないな(笑)
肌の上にそのまま載せてもいいし、タートルネックとかの上にしても可愛いかも。
中国圏のゴールドって日本のものに比べて黄味が強いゴールドなんですが、肌馴染みは悪くなかったです。
18Kだから安心してつけられるしね。




[PR]

by magical_cat7 | 2018-07-14 20:55 | マカオ・香港

香港での戦利品 懐かしの香港映画たち♪

1泊2日の弾丸香港。ほとんど食べることが目的だったのでお買い物はあんまりしていません。
ぶらぶらネイザンロードのショッピングセンターを歩いていたら、CD&DVDショップがあったので覗いてみたら、みつけちゃった!
d0133225_22394587.jpg
懐かしの、香港映画!!!チョウ・ユンファにアンディ・ラウ~!「ゴッドギャンブラー」や「男たちの挽歌」など大好きだったな~、と懐かしい気分で物色してしまいました。人のよさそうなお店のおじちゃんは英語が話せたのであれこれ聞いてくれて、「チョウ・ユンファとアンディ・ラウのファンなの~」というと「これもおすすめ!」といろいろ進めてくれました。まだ見たことのない、「江湖情」と「精装追女仔之了 狼之一族」の2つと「ゴッドギャンブラー」と「英雄好漢」も一緒に購入。古い映画のDVDは3枚で99HK$(約1400円)って安かった。ん?でもまてよ??「江湖情」ってなんか見たことある映画かもって帰国してから気が付いた。日本語タイトルだと「愛と復習の挽歌」・・・・絶対見てるなwww。チョウ・ユンファとアンディラウカリーナ・ラウ、アラン・タムなど懐かしすぎるメンツです♪

香港から帰国してはや1か月になるのに、週末も忙しくてなかなかDVDを見る時間がありません。
今週末は3連休だから今週末こそゆっくり夜更かししながら見ようっと。

[PR]

by magical_cat7 | 2018-07-12 22:54 | マカオ・香港

大人な夜はホテルのバーで

d0133225_22443104.jpg
香港といえば百万ドルの夜景。スターフェリーのって眺める夜景はやっぱり綺麗。香港だなぁ~と感じさせてくれます。私は海が身近に感じられる都市が好きです。海が見える風景が生活の中にある都市というか。。。イスタンブールしかり、ヴェネチアしかり、そしてここ香港も。いい年の大人になった今だから、時間の使い方も余裕が出てきたのかもしれません。夜景が見えるおすすめのバーということで、九龍側のインターコンチネンタルホテルのロビーラウンジへ。
d0133225_22472462.jpg
のんびりお酒を楽しみながら窓からの夜景を眺めている時間、贅沢な気分です。
d0133225_22443417.jpg
d0133225_22443812.jpg
次回はこちらのホテルに泊まって、お部屋からもハーバーの夜景を楽しみたいですね。
[PR]

by magical_cat7 | 2018-07-07 22:38 | マカオ・香港

金山海鮮酒家で海鮮ディナー@佐敦

香港弾丸旅行は何といっても食が目的♪
香港に駐在していた同僚に美味しい&リーズナブルなお店を紹介していただき、早速行ってきました!
地下鉄の佐敦駅の近くということでグーグルマップをセットしたら、尖沙咀からぶらぶらとネイザンロードを北上。
途中の「紗紗」や「ジョルダーノ」などを冷やかしつつ、お店に到着。レストランが集まるビルの7Fにありました。
まだ夜も始まる前の6時ぐらいのせいか、お店は予約なしでも入れましたが、帰るころには満席になっていたので7時ぐらいに
行く方は予約したほうがベターですね。
事前情報では「広東語しか通じない」とのことだったのでしっかりおすすめメニューを漢字で教えてもらっていたのですが
片言の日本語話すおじさんもおり、店内には水槽もあって指さしもOK。(ただ調理方法は筆談かマンダリンじゃないと厳しいな。。)
早速、青島ビールと浅利のピリ辛炒めでカンパーイ!
d0133225_21571105.jpg
身が取れちゃってますけどww。美味。ビールにあいますね~。
d0133225_21571366.jpg
これが食べたかったの!時価となるシャコ。大きくて、身も厚くてぷりぷり~💛ガーリックとともに素揚げされているのですがめちゃくちゃ好みの味でした!
d0133225_21571996.jpg
春雨とホタテのお料理。これも時価。別のものを想像していたのですが、美味しかったです。貝のお皿に溜ったスープも美味しい。
d0133225_21571630.jpg
そしてスペアリブのサワーソース掛け。海鮮料理屋さんなのにやっぱり肉を頼んでしまいました(笑)
中華料理で食べる豚肉ってなんでこんなに美味しいんでしょうね~。
ご飯ものがなくてもすでにお腹いっぱいでした。ここはまた行きたいなー。

[PR]

by magical_cat7 | 2018-07-05 21:00 | マカオ・香港

重慶マンションが・・・

香港・・・悪の巣窟「九龍城(ガオルンセン)」・・そして重慶マンション。
悪名高き??なのかイメージ先行??なのかわからないけど、まあ不法移民や人身売買、麻薬などなど、香港マフィアが跋扈しており、都市伝説も多くて観光客が足を踏み入れたら二度と出てこれないといわれていたスラム街・九龍城も今や昔。1990年代には取りこわされて今じゃ公園になっています。それと同じぐらい、まだ10代だった私を魅了していた、香港随一の繁華街、尖沙咀の一等地にある「重慶マンション」。なんでもあり、の香港のなかでもひと際、異彩を放っていたビルです。「深夜特急」を読み、その後実際に訪れ、そのカオス感に圧倒されました。

d0133225_21564094.jpg
で、今回、10年ぶりの尖沙咀。香港返還前はなんども通っていた香港ですが、中国に返還されてからは1度来たキリで「重慶マンション」なんて1994年ぶりですよww。たまたま並びにあるシェラトンに宿泊していることもあり、ちょっと欲しいインドコスメもあったので両替&お買い物に行ってみました。
いや~両替所のレートは相変わらず良かった。でも、なんか全然いかがわしさがないわー!!
なんなの、この明るさとスカスカさは!!


d0133225_21565256.jpg
記憶の中の重慶マンションはもっとビル内の廊下も狭くて、お店がひしめき合って、品物が溢れてて・・・。インドポップスが流れててスパイシーな香りが漂い、呼び込みのお兄さんも多かったまさにカオスだったのに。。。パンジャピースーツやカセットテープ屋さんとか多かったよなぁ。それでもって、エスカレータのところには上層階(?)の安宿の張り紙とかおおかったよなぁ・・・。
泊らなかったけど、ちょっと見せてもらったゲストハウスの入り口は鉄格子だったしなぁ・・・。
怖いもの見たさ(?)で2Fに上がってみたら、安宿や海外AIRチケットを扱っているような小さな旅行会社と(この辺は昔と変わらない)電子製品ばっかり!!人も閑散としていて、人がいるのはインド料理を出しているお店ぐらい。。。
d0133225_21564660.jpg
なんか、全然面白くなかったわ。。。。
ようやくビル内にコンビニのようなお店を見つけて、インドコスメの「ヒマラヤハーバル」をゲット。(インドの庶民派コスメです。お値段の割には良いですよ~。)フェイスウォッシュとアンチエイジングクリームで78HK$。ここには値段もない。(たぶん)定価もない。
まあ、日本円にして1,092円と格安なのでおばちゃんの言い値でディールしました。インドよりは高いのは当たり前だし。

あのカオスな雰囲気だったらまた来たいけど、もう両替目的以外で来ることはなさそうだ。。

[PR]

by magical_cat7 | 2018-07-03 21:45 | マカオ・香港

ペニンシュラ香港でアフタヌーンティを♪

6月の某日、お休みをいただいて1泊2日で香港へ行ってきました♪約10年ぶりぐらいの香港!今回はバリ島へ行く途中に香港に立ち寄っている、仲良しのSちゃんと香港合流です(^^)Sちゃんがペニンシュラ香港にご宿泊~っということでアフタヌーンティを予約していただき、念願のペニンシュラ香港でのアフタヌーンティーを楽しめました💛なにが念願って、憧れのホテルの一つでもあるペニンシュラ香港というのもありますが、ここのアフタヌーンティーは人気で宿泊者しか予約ができないの・・・。過去、何度かトライしようと思ったこともあるのですけど、限られた観光時間のなか、「ザ・ロビー」で立って、いつになるわからないぐらいの長蛇の列に並ぶのは悲しすぎるので、いつも断念していました。(・・・で、過去2回はそのままスルーして2Fの中華レストランへ行った・・・笑)今回は「2時に予約してる●●です~」っというだけでお席に通していただけて、気分も上がります!
d0133225_21154216.jpg
ロビーなので多少ざわついて落ち着かないかなーと思っていたのですが、奥のほうの席に通していただけたのでゆっくり過ごせました。メニューからアフタヌーンティを選んで、紅茶を選んで♪
d0133225_21153882.jpg
きゃー!来ましたよ、3段トレイのアフタヌーンティ・セット。食器類はすべて銀製、ティファニー社のものだそうです。3段目は定番のスコーン。クロテッドクリームとジャムをたっぷりつけていただきます。2段目は正統派英国式のキュウカンバーサンド、キッシュなど。1段目は彩もきれいなケーキたち。初夏の季節に合わせたラインナップ&お味なのかな?
d0133225_21184245.jpg
ブルーのマカロンはブルベリー風味。イエローはレモンケーキ。チョコレートケーキにピンクはストロベリークリームのケーキと可愛くていろいろな味も楽しめます。この時点でかなり気分は上がる。
d0133225_21184412.jpg
紅茶も香り豊かで、美味しかった。普段、会社では紅茶をがぶ飲みしてますが、こういうところで味わう紅茶は特別感があっていいですね。今回はランチ代わりにアフタヌーンティだったので、このぐらいの量ならペロリと食べられるだろうと思っておりましたが、なかなかボリューミー。もちろん、お味も美味しかったです。コロニアルな雰囲気のなか、美味しいお料理とスイーツをいただき、Sちゃんとの女子トークも楽しすぎて止まらない(笑)大満足です~。Sちゃん、ありがとう~。私も次はペニンシュラに泊まれるように仕事も頑張ろうww
[PR]

by magical_cat7 | 2018-07-01 21:42 | マカオ・香港
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30