人気ブログランキング |

トコトコバンガロー③ @ウブド

今日は引き続きバスルームの紹介です。
・・・・といっても、ゴージャス・・・とか、TSみたいに「かわいい!」ってのはありません。でも、広い!左右(前後?)にお部屋と同じような網戸になった窓もあるので風も抜ける。ただしバスタブはありません。
ベッドルームから扉をあけると左手に洗面台。清潔で、モノを置くスペースも充分。アメニティはちっこい石鹸のみ。でもお花はさりげなく飾ってある♪
d0133225_22343826.jpg

そして振り返ると、ちょい斜めにトイレ。トイレットペーパーは完備。
d0133225_22354536.jpg

トイレを背にしてみると、こんな感じです。
d0133225_22382924.jpg

ちょっとした目隠しになっているスペースがあるのがわかりますでしょうか?
洗面台の奥とシャワースペースの間がちょっとしたスペースになっていてタオルなどをおく台や洋服などをしまえる棚があります。その棚を挟んで壁があるのでここが着替えスペースですね♪ここにはいればもちろん、洗面台からは見えません~。
d0133225_22373812.jpg

意外にホテルのバスルームって友人&家族なんかでいくと着替えるスペースがなくって嫌じゃないですか?
狭いバスルームで湯気がこもっているのに着替えたりとか、ボディーローションぬったりとか(^^;)
たまに気の利いたホテルだとシティホテルでも着替えができるよう部屋から目隠しされたスペースがあったり、もっと気が利いているところだとクローゼットが部屋側からも、バスルーム側からも開ける用になっててちゃんとバスルームに着替えスペースがあったりとか♪そういう意味ではここのバスルームのこのスペース、私にとってはポイント高いんですわ~♪ええ、基本一人旅なんですけどね。バスローブもなく、そのまま部屋で着替えるのって嫌なんです。
d0133225_22461275.jpg

で、ここがシャワースペース。
アメニティは一切ありません!アメニティを置くラックはあるけど、ここには石鹸もなかったしシャンプーもリンスもありません。(石鹸は洗面台のところだけ~)すべて持参してください。あるのはタオルだけ!!シャワーは可動式ですので使いやすいです。水量も問題なしですが2名以上が続けて入った場合は不明。意外に一人目はセーフでも次の人は水圧弱い、とか水しかでない、とかいう話はバリではよく聞くのでね。あ、ドライヤーももちろんないです。

こちらの宿ですが私としてはちょっとベッドの枕の湿り気がきになったものの、総じてOK。コストパフォーマンスもよろしいし、私好みのポイントはマル。
ただし、空港からはおろか、ウブド中心部への送迎サービスなどは一切ない。ウブドの夜の観光につきもののレゴンダンスやケチャックなどの会場インフォメーションもそれの送迎ももちろんない。②でも書いたように日本語は通じないし、内線電話も置いていない。また客室の使い方なども口頭説明のみ。・・・というバリおよびウブド初心者の方にはかなり使い勝手が悪いです。ここがフロントに1本電話さえすれば何でもやってくれる、なんでも教えてくれるホテルとは違うところです。あとエアコンもないので今回は乾季だからなんの問題もなかったけど雨季だったら不都合があるかもしれません。虫とかね~。なんせ自然がいっぱいなので。

滞在中の足は自分で確保。空港への送迎は代理店の送迎サービスを依頼する。現地での足回りは自分でバイクを運転するか、ベモをつかうか、「トランスポ~♪」っと声をかけてくるバイクタクシーまたはタクシーと料金交渉しつつ動くしかないです。とはいえ、徒歩圏内にビンタンスーパーマーケットがあり、街スパも何件かあり、レストランもピンきりであるので「モンフォレでお買い物~」とか「いっぱい観光~」とかいうのでなければ問題ないかな。

ホテル選びはもっともその人の主観が入るもの。旅のスタイルや自分の好みに合わせて楽しい旅をしてくださいね~☆

by magical_cat7 | 2009-07-01 23:05 | バリ島
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30