人気ブログランキング |

トコトコバンガロー② @ウブド

1泊40万RP(朝食込み・10%TAXは別)、つまり09年6月の時点のレートで1泊あたり約4000円。お部屋はどんなだろうねぇ~???
以下、こちらの画像は夕方撮った写真と朝に撮った写真がちょっとまぜこぜになってますがご容赦ください。
チェックイン時は友人との待ち合わせに大幅ディレイしていたので荷物も解かず外に遊びに行ってしまったため、きちんと写真撮ってないのです(--;)
滞在中に撮ったので、ところどころ私物が写っておりますがお気になさらぬように。
ドアを開けるとまず、キッチン&ダイニングセット~。
d0133225_22303040.jpg
d0133225_22305115.jpg

写ってないけど銀色のガスコンロ&オーブンのとなりのガスボンベ、さらに隣には冷蔵庫があります。冷蔵庫にはビンタンやアクアをはじめソフトドリンク類が。もちろん有料です。でもなぜかプライスリストがどこにもなかった。お値段は清算時確認したらレストランで頼むのと同料金でした。スモールビンタン1万5千RP、アクアの大瓶が8000RP、小瓶5000RP。なにより感動したのが、冷蔵庫の冷凍室にはビール用のグラスが冷やしてあった!!わーい♪
ちなみにキッチンはダブルシンク、シンクの下にはお皿こそ見当たらなかったけどひとと通りの調理用具、コーヒー&紅茶の無料サービス、オーブンつきの4つ口のコンロ・・・って生活できるじゃん!我が家のワンルームより立派で広々したキッチンでしたわ。
さて、キッチンをぬけるとお部屋。こちらは夕方バージョンでどうぞ。
d0133225_22384348.jpg
d0133225_2239416.jpg
d0133225_22394034.jpg

キングサイズベッドがどーんとありますがまったく狭さを感じません。ちなみにエアコンは付いておらず、高い天井にファン、そして窓が多いから明るい。窓は可愛らしいアイアンの飾りでガードされて網戸になっているので常に開けっ放し。2Fで風通しが良いせいもあったのだろうけれど乾季のウブドでしたから夜は寒いぐらいで、明け方は寒さで目が覚めてパーカー着て寝てました。
これがお部屋の窓の一部です。可愛いでしょ?
d0133225_2244713.jpg

さらにベッドルームの奥がお気に入りスペースのテラス!
d0133225_22451450.jpg

d0133225_22454388.jpg

こちらのデイベッドでものんびりしていたのですが、こちら敷地内でヴィラをさらに建築中で、工事の音のためデイベッドでの昼寝は断念。でももともと周りが静かだし、電気のこぎりの音さえなければ全然OK。午前中はここでずーっと寛いでました。
d0133225_22482044.jpg

ソファでもゴロゴロできます。そしてソファの正面にはライステラス。田んぼの緑が鮮やかでいい時期でした。
d0133225_22515291.jpg

さらにソファに座って、左手の眼下にはプール。
d0133225_22524057.jpg

朝食はこちらのテラスのソファで戴いたのですが、できればソファでなくて椅子・テーブルが希望。1Fのお部屋はソファでなくて椅子・テーブルでした。ソファだと寛ぐにはいいけどご飯は食べにくいよね。
ちなみに朝食メニューはアメリカンブレックファスト、コンチネンタル、インドネシアンブレックファスト、バリニーズブレックファストよりチョイス。それにフルーツプラッター(フルーツサラダ)かフルーツジュース、紅茶またはコーヒーをチョイスして組み合わせます。私は初日はアメリカンで、フルーツジュース、卵は珍しくポーチドエッグ、紅茶、翌日はバリニーズでフルーツプラッターとバナナパンケーキ、紅茶の組み合わせにしてみました。朝食普段食べないのでコレぐらいの量が丁度いいです。男子&朝食重視派だとぜんぜん量も足りないし、怒り狂うかも(笑)
d0133225_22581737.jpg

d0133225_22584682.jpg

私の好みは断然バナナパンケーキのほうが美味しかったです。
ココの難点は、ズバリ客室に電話がありません!!ではどうやってお部屋に朝食を運んできてもらうか??
前日に時間指定をしてレストランにお願いしておくか、朝起きて、レストランまで出向いて「お部屋で朝食食べるー。今日はこれがいいー」っと注文をするかの2択です(爆)部屋にメニューもないしな。あ、当然ホテルなら置いてあるべきホテルディレクションもありませんからー。お部屋に案内してもらった時に一通り説明はしてくれますが自分でどんどん質問しましょう。
私は毎朝、顔だけあらってレストランに出向いて「お部屋でご飯食べるー。」っと言いに行ってたクチです(笑)
なんか随分長くなったのでバスルームは次回に♪

by magical_cat7 | 2009-06-30 23:03 | バリ島
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31