散策@ディーホワジェ

馬車馬月間終了!
あとは人事異動の発令さえでれば、3月の有休消化に入ろうと思います♪
去年の今頃は「ゆかいな仲間たち」とともにナマステ☆インドの旅を楽しんでいたな~。
今年は「ゆかいな仲間たち」はバルセロナ・ビルバオ・パリ1週間という強硬日程で昨日から旅立っておりますが、ワタクシはお留守番・・・・。あうあうあう。来週・再来週と出張続きで泣く泣く同行をあきらめました(T T)
まあ、そんな強硬日程すべてには付き合わないけどさー、パリかバルセロナでジョインしたかった(涙)私は1都市1週間の滞在が希望だったので(笑)

私は今回はそんなに長く休めないので、3月末に日程が許せばちょろっと近場にお出かけかな~。

さて、台湾旅行の続きです。
先日ご紹介した素敵な茶館の周辺がどんなところかといいますと・・・乾物屋や漢方薬屋、お茶屋などが軒を連ねる下町エリアです。とはいえレトロな建物が立ち並び、台湾の古跡にも指定されているそう。なかなか雰囲気がある場所で、ひなびた感と地元の活気が何とも言えず、散策には魅力的なエリアでした。
d0133225_2037653.jpg

そぞろ歩きも楽しく♪
漢方薬は処方も良くわからないので、パスしましたがお土産用に茶梅やドライフルーツなども売っていますので味見しながら買い物するには楽しい場所でした。売り込みもそんなに激しくはなかったです。
このエリアにはもう一つ、観光地というか手芸大好き女子にはお勧めのお店がありまして・・・。
d0133225_20415936.jpg

「永楽布市場」という場所です。
見た目はコンクリート打ちっぱなしの建物ですが、ここは台湾最大級の布地市場でもあり、なかは布問屋でひしめきあっておりました♪仕立て屋さんもちゃんと入っているので、気に入った布を買って、仕立て屋さんが集まっているフロアに持ち込んでオーダーメードも可能です。
ただし、日本語が通じるかどうかは不明ですけどね。。。。
d0133225_20455517.jpg

ガイドブックやお土産モチーフにも人気の「台湾客家花布」もたくさんありましたよ!(私はイマイチ、キッチェな感じがして好きになれないのですけどね、この柄と色使い・・・)

布は特に買ったりしませんでしたけど、だいたい1ヤード単位の販売のようでした。チャイナドレスの生地はもちろんですが、ホントに用途・柄・種類が豊富だったので手芸が好きな方にはお勧めのスポットでした。
あ、ちなみに私は全くの不器用さんなので手芸は一切いたしません・・・・。学校の家庭科で十分でございます(笑)
[PR]

by magical_cat7 | 2014-03-01 20:53 | 台湾
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30