たまにはリッチに韓国宮廷料理♪「ハンミリ」@光化門

さて~、韓国レポに戻ります。
この日は韓国でも有名な宮廷料理の「ハンミリ」にランチに行ってみました!
ちょっとリッチな韓国料理が食べたいね、っていうことで、超有名店&高級店の「石坡廊」と迷ったんですが、光化門の駅にもほど近く、ホテルからのアクセスもよいこちらに決めてみました。以前、こちらの三成にあるお店に行ったことがあるのね。その時、ここのお料理をたべて美味しかった記憶があるので、ここなら味は心配なかろう、ということでもありました。

ただね~、風情がね~。。。。
こちらの店舗はビジネス街にあるため接待やビジネスランチで使うことも多いとのことで、平日の昼は予約MUSTです。フロントから事前に予約は入れてもらっていたのだけれど、その時「窓際の席で」ってリクエストするのをわすれていたら、なんと、通されたのは個室・・・しかも外側ではなくて内側の窓がないほう・・・・。お部屋でメニューみてたら個室は別チャージがかかるみたいなんだけど(この時は個室指定ではなかったのでチャージはもちろんかかっていませんでしたが)、窓側ではないほうの個室って景色がまったく見えないんです。個室でなければ、ふつうのレストランみたいな感じで、ほかのお客様もたくさんいるけど、窓の外には木立と清渓川がみえてなかなかよさそうなのに。。

風情でえらぶならやっぱり昔の貴族のお屋敷をつかって、お庭も立派な「石坡廊」のほうが良かったかな~。

では、気を取り直して、お料理のご紹介♪前回(6年前)の反省を活かして、今回は朝食抜きで11時半からスタンバイしましたわよ。
まずはこんな風に、前菜に当たるものがずらっと並びます。
d0133225_23185867.jpg

日本の懐石料理のように順番にお料理が出てくるのですが、3~4品ぐらいが一気に出てくる感じです。
d0133225_23194459.jpg

d0133225_2320653.jpg

d0133225_23202298.jpg

d0133225_23203961.jpg

d0133225_23213495.jpg

d0133225_2322356.jpg

まずは黒ゴマのおかゆ、チャプチェ、緑豆のゼリーよせ(白い白滝みたいなのが緑豆です)、季節のサラダ(ドレッシング代わりにかけられた柚子のフルーツソースが甘酸っぱくて香りも良くて美味しかった!)、クラゲの和え物、水キムチ。
さらに宮廷料理といえばこれですね!素材の色も目を楽しませてくれるクジョルバン。具が細かく千切りにされているので食べながら、素材の味を確かめてみてくださいね。こちらはクレープみたいに具をくるくるまいていただきます。
d0133225_23392558.jpg

続きましては温かいお料理が来ます。
d0133225_23243740.jpg

d0133225_232441100.jpg

お肉と野菜、お餅の串焼き。それからジョンが3種類。卵と牡蠣、モチモチ感が美味しいジャガイモとニラ、ほんのり甘くてお菓子みたいな小豆です。
d0133225_23385025.jpg

こちら、「つくね」みたいなお肉の焼き物。・・・これってメニューに載ってたかな??味付けもあっさりしていて美味かったです。

メニューには載ってなかったような気がするけど、箸休めの一品。それとも「季節の特選」ってやつだったかな??
d0133225_23395817.jpg

かぼちゃと、サツマイモと、上に載っているのはプラムだったかな。スイーツとして、紅茶と一緒に出せちゃいそうな一品。こちらは「ほっこり」とした甘さでとっても美味しかったです。もっと食べたかった(笑)
d0133225_23422355.jpg

魚を期待していましたが、エビの焼き物でした。うーん、こちらはイマイチ・・。ちょっと身が固かった。
d0133225_23443351.jpg

キノコたっぷりの「椎茸神仙炉」マツタケもはいっていたような記憶が・・・。
ちょっと匂いに癖のある、クリーミーなスープです。しつこくはないんだけど、この時点でかなりお腹がいっぱい・・・。うううう。。。あと何品??
それにこれ、結構量があるんですよね~。あんまり食べられなかった。。。具だけでも食べたかったけど。。
だって、この後には…この後には・・・
カルビチム~♡
d0133225_23493572.jpg

骨付きカルビを醤油や砂糖をベースにした甘辛いタレで長時間蒸し煮にしたお料理です。味がよく染み込んでお肉は柔らか&ジューシー。うまし!!
d0133225_23522977.jpg

美味しそうでしょ?美味しいの~(^^)
ここまででもう満腹・・・。
「ではごはんとオカズをおもちしますね♪」
っと係りのお姉さんのダメだしにも等しい一言・・・。だってここは韓国。日本の和食の〆の「ごはん&味噌汁」ではなく、きっとご飯にテンジャンチゲ(韓国の味噌汁ね)、そして数々の小皿にまた佃煮だのキムチだのがもられてやってくるに違いない・・・・。
そしてドーン!!
d0133225_23554051.jpg

「ご飯とオカズ」ですわ♪
しかもさすが宮廷料理、テンジャンチゲはカニでダシとってます!
d0133225_23562820.jpg

ご飯は古代米みたいなお米です。
小皿のオカズはお上品に盛られてました。中身はこんな感じです。
d0133225_235812.jpg

d0133225_23581245.jpg

d0133225_23583879.jpg

d0133225_23584742.jpg

d0133225_23591150.jpg

そしてこちらを食べ終わると、デザートです。果物とお餅♪季節がら、この時は柿でした。
甘いものは別腹なんだよね。
d0133225_00893.jpg

d0133225_002667.jpg

最後はお茶ではなくて、お米で作られた甘い飲み物、「シッケ」が出ます。
d0133225_01322.jpg

今回いただいたのは一人あたり5万ウォン(税抜)のコースでした♪覚悟はしていたけど、相変わらず量が多い・・・・。もう少し品数の少ない、お安いコースでもよかったかもしれません(^^;)でもメニューにこれが「ハンミリベスト!」って書いてあったのでね~、やっぱりおすすめのコースをいただいておこうかと・・・(笑)

量はともかく、味は上品で素材の味を生かして作られているお料理でしたし、ゴマとかエゴマ、キノコ類など体にもよさそうな食材が多いので体にはすごくよさそう♪和食のようなさっぱり感があって、いろんなものがちょこちょこと食べられるのもいいですね。

味についてはどのお料理も美味しかったけど、普段、辛い韓国料理を食べている人にはちょっと物足りないかな?(笑)
[PR]

by magical_cat7 | 2012-11-27 07:00 | 韓国
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30