今回も買ってきました韓国コスメ♪使ってみました「美人園」@FACE SHOP

今回もいろいろ買ってみましたが、路面店へはほとんど行かず、ほぼ免税店でまとめ買いです。
d0133225_11193568.jpg

パック類はいつも使っているものばかりですね。
各コスメショップのシートパックは百花繚乱の趣きがあり、もはや何を選んでよいのかわかりません。。。
よって過去使ってよかったものを必然的にまとめ買いして、新しいものには手を出さなくなってきました(笑)
新しいものはおまけのサンプルで十分です。

そうそう、最近、明洞のコスメショップではおまけは少なくなっています。サンプルがいっぱい欲しい人は、地下鉄の駅の中のショップやほかのエリアのショップがおすすめかも。でも明洞や仁寺洞など観光地以外のお店だと日本語が通じないから気を付けてくださいね。

免税店のほうが大量買いすると値段はお得かな。サンプルはあんまりもらえないと思ってたんだけど、ネイチャーリパブリックはなんかいろいろくれました。今回のサンプル品、いろいろ~。チムジルパン行くときや出張の時にまた活用させていただきます。
d0133225_1126854.jpg


そうそう、東和免税店ではいつものネイチャーリパブリックのアロエジェルも買ったけど、1個買いはできず、3個パックでしたわ。
d0133225_11272884.jpg

3つで約1キロ・・重いぜ。
今回、うっかりクレンジングを忘れてしまったので新しいものを試してみました。普段は日本のメナードのものを使ってますが、FACE SHOPのお姉さんに「クレンジング忘れちゃったから、おすすめのクレンジングクリームはなあに?」と聞いたところ勧められたのがこちらの「美人図」シリーズ。
d0133225_11293685.jpg

美人図シリーズは人気がありますね^^ 高級ラインの「ファンセンゴ」のシリーズとは別のリーズナブルライン、「蓮」のシリーズです。調べたところによると、『“名韓 美人図 蓮”シリーズはにごった池の水を澄んだ水に変える蓮の浄化作用に目をつけて開発された商品シリーズ。蓮の花をはちみつにつけて熟成させ抽出したエキス“蓮花自浄水”入り。韓国内で栽培された韓方原料に、韓国で昔から伝えられる熱乾燥過程を9回経る秘伝の製法“九蒸九曝”を使っている。』とのことです。
d0133225_11373692.jpg

使い方は手はぬらさずにそのまま顔へつけてマッサージ。その後、シッシュオフして洗顔・・・・ってことです。

色はちょっと茶色。漢方臭、なし。香りはついてますが強くありません。すごくクリーミーなテクスチャーです。
洗いあがりはしっとり系ですね。ちょっとメイクがちゃんと落ちているのかどうか不安になるような洗いあがりですが、洗顔後にイオンクレンジングの美容器(?)でチェックしたところコットンに汚れがついていなかったので、きっちりメイクは落ちてました。

お値段は1万3千ウォンぐらいだったかしら??1000円ぐらいだったと思います。200ml入りなのでたっぷり使えますね(^^)

4日間の旅行中ではとても使い切れませんでしたので、このまま使い切ろうと思います。
[PR]

by magical_cat7 | 2012-11-05 07:00 | 韓国
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31