ロードス島③ランチタイム

きゃー、宮殿の写真があまりに多くて整理しきれておりません。オマケにメモがない~(涙)
ということで今回は「タベルナ」でのランチなど♪
基本的にロードスはトルコ領に組み込まれていた時代もあり、地理的にもトルコの西海岸と非常に近いのでこの辺りの料理はほとんどトルコ料理と変らないです。大きな違いはギリシャ料理=豚肉OK、トルコ料理=豚肉NGってところぐらいかしら?両者ともに野菜もふんだんに使うし、煮込み料理も多いし、オリーブオイルも良く使うし。。。
今回の旅行では11年前ほど豚肉に飢えているわけではなかったので、ギリシャへ行ったら「コレ!」っていうほど食べたいものもなかったのよね。11年前はソッコーで「スブラキ」食べに走ったけど(笑)

横道にはいったところにある、こんなこじんまりしたレストランも素敵♪
d0133225_2212224.jpg

やっぱりテラス席が広い、こんなタベルナのほうがいいかな~??
d0133225_2215974.jpg

緑の下のテーブルも素敵よね~。空は青いし、緑は濃いし、お花は綺麗だし。日陰に入れば暑さも和らぐので
やっぱり屋内の席よりは戸外のほうが気持ちいいよね。
d0133225_22162042.jpg

・・・てことでこのレストラン「Sarris」に入って見ました。
d0133225_22163658.jpg

むっちむちの二の腕が見苦しくてすんません・・・(--;)
日陰でも暑いものは暑いのよ・・・。こんな時にはキンキンに冷えた昼ビールもいいけどやはりキンキンに冷えた白ワインも捨てがたい!
d0133225_221922100.jpg

一人で昼間からボトル1本あけられないので、大人しくグラスで2杯程度♪
ツマミにはやっぱりこれでしょう♪カラマル・タウ♪
トルコ語では「カラマル・タウ」だけどギリシャ語ではなんだったかな?要はイカのリングフライです。あつあつの出来立てにレモンをキュっとしぼってタルタルソースをつけていただきます^^美味しいんだな~コレが!
d0133225_22255927.jpg

「ロードスの郷土料理ってなんですか?」とギャルソンに聞いたところすすめられたのがパイ料理。
何種類かあるなかから、ほうれん草とフェタチーズのパイ「スパナコピタ」を選んでみました。
d0133225_22271876.jpg

薄いけど、結構大きくて腹持ちがいいです。
フェタチーズの塩加減が丁度いい味。バターも使っているだろうけど、オリーブオイルも使われているのでそれほど脂っこくなく、あっさりしていて美味。こちらもワインに良く合います。
帰国してから調べてみると、ギリシャ料理ってパイ料理のバリエーションが多いようで、スパナコピタにはすごく薄~い「ファイロ」というパイ生地を使っているお料理だそうです。ギリシャ料理ではあるけれどロードス島の郷土料理ってわけではなさそうですね。もっと広く食べられているようです。
冷凍のファイロ生地が手に入れば家でも簡単に作れそうですね♪キャセロールにいれて、電子レンジのオーブンで焼けばできるかな?

ちなみにこちらのレストランのHPがありましたのでご参考までに♪「sarris tavern
残念ながらメニューは載ってないの・・・。

ちなみにさすが世界に名だたる観光地とでも申しましょうか。。。コレだけで17ユーロ、チップいれたら2000円ぐらいです。。。トルコで食べたらこれの半額以下のはず。。そもそもここはヨーロッパだし、島ってこともあって物価は高いんでしょうね~。まだ通貨がギリシャ・ドラクマだった時代に来た時、こんなに物価が高かったかな~???

おりしも「ギリシャ危機」の真っ最中だったけどこの島の経済は潤っているように見えました。
[PR]

by magical_cat7 | 2010-08-08 22:40 | ギリシャ
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31