今日も生ヨンハ♪「作戦」!!パク・ヨンハ舞台挨拶@九段会館

d0133225_2011565.jpg


映画の予告 YOU TUBEはこちらhttp://www.youtube.com/watch?v=Tjw7JL0au3w

あんにょんはせよー、まじかる いむにだー。ハワイコンサートのDVDもようやく観れて、連日のヨンハ漬けの日々で「浮かれポンチ」になってるマジカルです。今日はヨンハファンの皆様へのレポです(^^)

23日(土)の思いがけない生ヨンハに続いて、神様が2回微笑んでくれたので、今日は有給休暇とって九段会館にMY SWEET DEARING ヨンハに会いに行ってまいりました♪イベント時は雨が降られることが多いらしくて自称「雨男」のヨンハですが今日は綺麗な冬晴れだったね!^^
d0133225_2010630.jpg


じつは・・・16日から一部映画館でロードショーしているパク・ヨンハ主演の2009年韓国公開映画、「作戦」の舞台挨拶が今日1/26(火)、九段会館であったんです!朝・昼・夕の3回限り!

これも1/15に急遽ファンクラブのHP告知され、16日と17日に分けて「ぴあ」で先行予約(抽選)があり・・・・真夜中にPCとにらめっこして「ぴあ会員」になり16日・17日にダブルで申し込んだところ上手い具合にどちらも当選016.gifさらに朝の部と夕方の部にうまくばらけてくれて、さらに朝の部は1F前から9列目のほぼ真ん中(り列11番)というなかなかの位置。
d0133225_20115690.jpg

ズームなしで舞台を席からうつしてこの大きさだから。。。。かなり近い!!普通に彼の話す表情もばっちみえました♪わーい^^やっぱり彼のスマイルは最強、かつ幸せな気分になります。そして彼の話す時の声も好きなんだな~。歌声だけではなくて。。。。

朝の回は実際に映画をみた後の舞台挨拶でしたので、私もしっかり楽しみました♪なーんて、映画公開初日にもちろん観に行ってるんだけど、1回目はテンポがいい映画だけに字幕を追っているので深くは楽しめない。
ストーリはもちろん面白いんだけど、物語の伏線とか。。ほら、それに私としてはヨンハの表情やしぐさなんかも楽しみたいわけですよ♪♪♪2回目は展開が頭に入っているだけにかなり楽しめました☆

さて、本日のヨンハ。先日のヒョシン君の舞台では「デブンハ」って書いちゃったけど。。。。うーん、あれはヒョシン君が細すぎってのもあったかも。。。まああれからまだ3日しか経ってないのでスリムにはなってなかったけど、監督とならんでいるとそんな「デブンハ」でもなかったです。「ふっくら」とはしてるけど、許容範囲(笑)むしろ、スーツの上着、ちょっと大きめ??って思った。グレーのスーツに白いシャツ、ピンクがかったパープルのネクタイ、髪は前髪を下ろしたスタイルで前髪は斜めに流してました。

早速本日のシネマ・トゥデイに出てたので追記で画像いれちゃいます!
d0133225_2254716.jpg


舞台挨拶のほうは韓流ファンではおなじみの田代親世さんの司会でスタート。韓国語の通訳さんがついていてほぼすべて韓国語でのご挨拶&やり取りでした。
映画の見所、ヨンハが演じた役について、監督から見た俳優・ヨンハなどなど。あとはファンからの質問で多かった上位3つの質問に答えるというかたちでした。ファンからの質問&回答はこんな感じのやり取りでした。
かなり要約してますし、メモ取ってたわけではないので多少言い回しがちがってるかもしれませんのであしからず!

司会:「(ヨンハへ)今回はデイトレーダーの役でしたがご自身も株をしてますか?」
ヨンハ:「株には全く興味もなかったし、今も株はしてません。安全志向の人間なので貯蓄してます。」

司会:「(監督へ)なぜこの作品にヨンハさんを起用したのですか?」
監督:「ヨンハさんはいろいろな役をされており、優しい男性の役、男らしい役などが多かったです。しかしながら僕はそれらの作品の中でも垣間見れるいたずらっ子のような表情ややんちゃな面をみて、今回のヒョンス役に起用しました。ちょうどヨンハさん自身も新しいイメージを模索中のときだったので話がすんなりまとまりました。」

司会:「(監督へ)次回作へヨンハさんを起用されるとしたらどんな役ですか?」
監督:「今回は殴られてばかりの役だったので、もうちょっと男っぽい役で、殴るほうの役にしてあげようかなと・・・(笑)」

イ・ホジェ監督は今回の作品が初監督作品ということもあり、しかも日本ってことでちょっと舞台挨拶には慣れていない様子。ヨンハは監督や通訳が話しているときはそちらを立てつつ、合間には観客席のあちこちに視線を写し、手を振ってスマイルしてくれてました♪

それにしても気になったのはヨンハが言ってた「ここにはよく見る顔がありますね。ソウルのこの映画の試写会(?舞台挨拶?)の時やソウル以外の場所での韓国でこの映画のイベントをしたときにいらっしゃった方が見受けられます」嬉しそうなヨンハ君。。。。って、暗い客席で顔、覚えてるんだ~!!そしてファンはそんなに国境越えて追っかけているのね~。すごい・・・。いや、これが20代・30代のファン層ならわかる。ま、20代はむりでも30代と私のようなアラフォーのシングルだったらわかる。経済的にも、時間的にも自由だからね。自分の思いひとつで、国境なんてらくらく越えるし、ましてや韓国なんて楽勝圏内。

でもね、今日の客層なんて、ざっと見渡した限り、はっきり言って私(30代後半)が最若手層の年齢層よ!!流石に夕方の回は同世代比率も若干上がり、アラサーもちらほらいたけど。。。そしてここでも通訳が入る前に韓国語にフツーに反応している50代およびアラカン(アラウンド還暦☆)のおば様がた・・・・。そのパワーに脱帽。すなおにすごい、と思う。。。

さて、そんなこんなで3回目の舞台挨拶。3回目は映画上演前のご挨拶。
服装などはかわっていなかったけど、3回目とあって、監督もヨンハも会場の雰囲気に慣れてきたのかかなり朝よりもリラックスした口調とお話でした。ファンからの↑の質問はおんなじだったけど、そこにいろいろ尾ひれがつくの。たとえばヨンハだったら「堅実ですから僕、結婚に向いてますよ~」とか、撮影の裏話とか、監督のヨンハ評とか、ヨンハの監督評だったりとかがぐっと砕けてましたし、ヨンハ、通訳がいるのを忘れてたのか韓国語で話す・話す・話す・・・・!通訳さん、必死でメモとってました~。無事、完訳するとヨンハも手をパチパチ叩いてましたよ。さらに「最後の舞台挨拶だから・・・」ってことで実は映画内に監督自身がちょいと画面に出てるシーンのこととか、監督のお誕生日だったらしく、客席から一人舞台に上がってもらって監督とダンスを踊ってもらいましょうとかいう話にもなりました。結局「監督とダンス」はヨンハが提案したものの、スタッフから「観客いじるのはNG」ということで実現しませんでしたが。実現してたら私、喜んで手をあげて監督とサルサ踊ったのに!(爆)

3回目のほうが会場もリラックスした雰囲気で見ごたえがあったかな。この回では1Fの一番後ろだったので朝ほどはヨンハに近くなかったけど、それでも裸眼1・5の視力はこういうときに威力を発揮するの♪お顔もばっちぐーよ。^^

舞台挨拶後に映画上演があったのだけれど、隣の席に座っていた見知らぬおば様に釣られて、舞台挨拶後、出口へダッシュ。はい、出待ちしました。。。。45分ぐらい、寒空のした、待ったのかしら?わずか一瞬とはいえ1メートル先にヨンハ・スマイル。これで寒さもぶっ飛びます(^^)
帰りのときはニットの帽子をかぶっての登場だったので、スーツとはちがって可愛かったです。おデコまできゅっと帽子をおろしてた。おばちゃんたちの「可愛いわー♪♪♪」の黄色い声が凄かったです。30過ぎの男の人に対して「可愛い」はないとおもうのですが。。。。でも可愛かったな☆
「冬ソナ」「LOVING YOU」の頃から私も観てたけど、あのころより随分、男っぽく・カッコよくなったと思うんだけどね~。まあ、あの頃もカッコよかったけどさ。
「可愛さ」も魅力だけど、むしろあの頃より人間的な深みも、感情の幅もでてきた今の魅力のほうが私は好きだな~♪演技や表情にもいろんな感情や表現がでてるし。
わたしの場合、08年のドラマ「ONーAIR」と09年のミニアルバム「ONCE  IN A SUMMER」でヨンハ熱が再発しちゃって現在にいたってるけど、それまではココまで夢中になってなかったから、余計に過去と現在が鮮やかに対比して見えるのかもしれませんけどね~♪

なんか旅ブログのはずがだんだん、普通の日記になってきた・・・。(^^;)

そういえば、今回舞台でぜんぜんお花渡せなかったね。。。。
3回目は最後だから「ひょっとして・・・♪」と淡い期待を抱いて花束抱えていったけど、スタッフを説得できなかったわ。。。あっさり敗退。メッセージカードとchie-chieの署と共にスタッフに預けてきたけど、行方はいかに??

**追記**
日本でのコンサートツアーは6月19日ぐらいからスタートらしいです!また年内公開予定の映画も1本とるということですので(おそらく年末公開)楽しみですね♪映画は・・・・ソウルへ観に行くわよ!!そのころには韓国語のヒアリングもばっちりだろうし!字幕なしで楽しむわ♪
[PR]

by magical_cat7 | 2010-01-26 21:14 | つれづれ
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31