<   2013年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧


東大門で朝食を@BEANS BINS COFFEE

朝から東大門って初めて来た。「朝まで東大門」はやったことあるけどww
もう数えきれないほど来ているのに、改めて記念撮影。
d0133225_20584024.jpg

ドータにはこんな可愛いベンチがあります。

まだ朝ご飯を食べていなかったので、「BEANS BINS COFFEE」という、ドータの中のカフェに入ってみました。朝11時ごろだったけど、この時間からお茶している人はいません~。ファッションビル内もびっくりするほど閑散としている午前中・・・。夕方から夜中にかけての混雑っぷりからは想像できません。。。。

ワッフルが有名なお店らしいので、C佳ちゃんと一緒にワッフルをシェア。
d0133225_21122877.jpg

ふふふ、イチゴとクリームたっぷりのワッフル♪外はかりっ、なかはフワッと美味しかったです♪ただ量が多いので1人食べるのは苦行になります・・・。お店もちゃんと心得たもので、ワッフル+2DRINKのセットメニューがあるのでそれを頼むのがよいですね^^アップ料金でコーヒーをほかの飲み物に変えることもできます。これはセットで1万8000ウォンぐらいだったかなぁ?

ワッフル、直径約30センチはありそうな大きさなので間違っても一人で食べようとは思わないでくださいね!
これならボリュームの多さが伝わるかな??
d0133225_20595834.jpg

[PR]

by magical_cat7 | 2013-01-30 07:00 | 韓国 | Trackback | Comments(2)

RED EYE  リーズナブル&可愛いアクセサリー屋さん

韓国ではアクセサリーも可愛いものがいっぱい♪お値段もとても可愛らしく~、それでいて種類も豊富なのでついつい立ち寄ってしまいます。路面店やショッピングセンターにはもちろんですが、地下鉄の駅の中や地下商店街なんかにもいろんなアクセサリーショップがあります。

さすがにアラフォーなのでペンダントや指輪はこういったところで買うことはありませんが、何しろ種類が多いのでつい、買ってしまうのがカチューシャ♪カチューシャ好きとしてはヘッドアクセサリーにもなる韓国の豊富なカチューシャはたまりませんわ♪♪♪でもあんまり派手なのだと会社にしていけないのでかなり地味なのを選んでます。

今回はCOEXの1Fにあった「RED EYE」というお店に行ってみました♪このお店、チェーン展開しているらしくカンナムの地下街でも見かけましたよ~。

d0133225_20265889.jpg

カチューシャ3本とピアス2個。

カチューシャは以前プレゼントでいただいて気に入って使っていたものがリボンがほどけてきてしまったので似たようなものを見つけてみました。ゴールドの奴です。

それとシンプルなピンクにライトストーンがあしらわれたものと、ワインレッドにゴールドの蝶々のワッペンが付いたもの。これ以外にも何本か大人買いしたかったんですが、飾りの部分を潰さずに持って帰れそうもなかったので(全部頭につけて帰るわけにいかないし 笑)、3本にとどめました。こんなパッケージに入れてくれるものでね・・・。危うくバッグの中でも飾りがつぶれそうになった。。
d0133225_20282264.jpg



仕様やデザインにもよるけど、1本5000ウォン(400円)しないんだよ~。ピンクのやつに至っては3000ウォン(240円)だったし!!日本で2000円ぐらいすることを考えたらまとめ買いしてお持ち帰りしたくなるでしょ。。。。暖かそうなフェイクファー使いのとか、おリボンが付いたやつとかも買いたかったけど…また次回のお楽しみにってことで(^^)

10代・20代のころ、金属アレルギーで18K以上の金とプラチナしか受け付けない体質だったけど、アラフォーになってからはよほど体が弱って体力が低下してない限り、金属にかぶれることはなくなりました♪…といっても汗ばむような暑い日や睡眠不足がつづくような日々ではやっぱり痒くなってしまうので注意してますけど、可愛いピアスが楽しめるのは嬉しいです。
d0133225_2033799.jpg

目移りしてしまうぐらいたくさんのピアスがあって・・・。こちらも大人買いができるお値段です。
d0133225_20393264.jpg

☆型のピアスはキュービックジルコニアを使っていて5900ウォン(470円ぐらい?)。
d0133225_20402942.jpg

とろんとした、水色ともグリーンともつかない色合いのこっちは、シルバーに金色のめっきがしてあるのでちょっと高くて9,900ウォン(800円以下)。
カロスキルのdamiのピアスも可愛いけど、たぶん、韓国のふつうの学生さんやOLさんが普段使いするのはこれぐらいの価格帯なんだろうな~。ちなみにクリスマスが終わっていたのでクリスマスモチーフのアクセサリー(リース型のピアスとか♪)はさらにセールで安く売ってました。

デザインも豊富なのでこちらのお店、なかなかお勧めです^^

ってか、韓国好きの友人の皆様、ソウルに行ったら私にカチューシャの可愛いの買ってきて~。パックのお土産はいいから~(笑)
[PR]

by magical_cat7 | 2013-01-27 07:00 | 韓国 | Trackback | Comments(2)

韓国語の教科書@教保文庫

馬車馬月間、継続中~。この記事をアップする頃には一息ついていることと思われますが。。。
さて、もともとはヨンハのドラマを字幕なしでリアルタイム視聴したいがために勉強することにした韓国語。
始めてから、今月でちょうど3年たちましたが・・・まあ、そんなに熱心ではないので上達は亀のようにノロいです(笑)とはいえ、先日のヒョシナのコンサートでは話の大筋をつかめるぐらいまでは解るようにはなりました。
が、単語力と語尾のニュアンスなどはまだまだ・・・・。そして韓国語も日本語同様、主語を明確化しない言語のひとつなので、うっかりすると対象を間違えてしまいます(汗)トルコ語だと、主語がなくても動詞が人称変化するのでわかりやすいんだけどね~。

久々に韓国語へのモチベーションが上がってますが・・・・ここで問題が!!
なんと、ワタクシがプライベートレッスンを受けていた語学学校が
年末にまさかの倒産!
主体が中国語の学校だったんで、リーマンショック→東日本大震災→尖閣問題・・・と立て続けに起きて経営が立ち行かなくなったようです。中国への長期・短期の留学斡旋もウェイトがあったようで、尖閣問題以降は留学生需要が皆無になっちゃったようですからね~。
学校の規則で生徒と先生の個人的なやり取りが禁止されていたこともあり先生の連絡先もわからず、弁護士さんからのその後の連絡もなく・・・。へヨンせんせー、今、どこにいるの~??
ま、そんなこんなで家庭教師つけようかどうしようかと、現在悩みつつ、馬車馬月間おわったら語学学校探す予定です。。。

でも先日のソウルで次に進む教科書だけは買ってきた♪
d0133225_14294584.jpg

カナタ学院の中級編の教科書とワークブックです。本当なら1月からこれで授業の予定だったんですが・・・。

いつもは鐘路の「永豊文庫」か光化門の「教保文庫」へ行くのだけれど、今回はカンナムエリアにもある「教保文庫」へ。ここも品揃えは充実しています。地下1階が書店、地下2階がCDショップや文具などのエリア。もちろん、洋書や日本語書籍もそろってます。語学学習コーナーも充実。外国人のための韓国語のほかにも韓国人のための各種外国語のテキストもそろってますが、英語教材の充実っぷりは日本の比ではありません。。。
韓国語のテキストもいろいろあって、教科書的なものから英語との対訳エッセイ、韓国文化を紹介したテキストなど様々。そんななかで、こんなのも買ってみました!
d0133225_14393943.jpg

「노래로 배우는 한국어」~歌で学ぶ韓国語~ 
노래로=歌で 배우는=学ぶ  한국어=韓国語
中をぱらぱら見てみると30課あって各課1曲づつ。各レッスンは基本、7つの構成ですね。
①歌に関係のある絵を見ながら書いてある質問について話し合う。
②歌の聞き取り
③語彙
④歌を歌う(楽譜が付いてる)
⑤文法の勉強
⑥ゲーム
⑦歌を聴いてヒアリング穴埋め問題
って感じらしい。同様から最近の曲まで幅広い選曲をされてますが、ヒョシナの曲はなかった・・・。残念。
ちなみに「少女時代」の「GEE」がレッスンレッスン16に入ってます。
d0133225_14525094.jpg

d0133225_14553072.jpg

振り付もついてるよ(笑)
d0133225_15123237.jpg

このほかにも2AM, テヨン、イ・スンギなどの曲も入ってますね。童謡とか民謡とかも入っていて、「お母さん豚と子豚」なんてタイトルの曲もありました。メジャーなものなのか、今度韓国人の友達に聞いてみよう。
残念ながらCDはなかったのでYOU TUBEで曲を探すか、楽譜がついているので何かの楽器で爪弾いてみるかしながらになるのでしょう。
こちらのテキストは英語も日本語も一切表記がないので初中級ぐらいから始めるといいのかな?
でも語学の独学は時間だけかかってあんまり身にならないのが実情です。上級はともかく、特に初期段階は・・・。語学学校なり家庭教師のメリットは、体系的な学習というのもあるでしょうけど、何よりも「疑問点を質問できる・間違いがわかる」という所に尽きます。周りにネイティブやその言葉がわかる先輩学習者がいれば独学でもよいと思いますけどね☆
今年1年も韓国語がんばって・・・次回はライブMC、100%理解を目指そう!!話のオチまでわかりたい(笑)

追記:ヒョシナのツイッターもフォローしているのですけど、やっぱり若者言葉(いまどき言葉?)は翻訳機にもかからないし、辞書にも載っていないので、聞ける人がいるといいですね~。
ちなみに…この前(1月の初めごろ)「記者様へ」とつぶやいていた時に、思わず「おっぱー、大丈夫?~」っと書き込んでしまいましたが・・・ごめん、私、ヒョシナより年上・・・・。一度、呼んでみたかったの。。。。
[PR]

by magical_cat7 | 2013-01-26 07:00 | 韓国 | Trackback | Comments(0)

え?オカダ???ホテル近くの伝統茶カフェ@五嘉茶/오가다(オカダ)

さて~、まだまだ続く、馬車馬月間につき本日も予約投稿で失礼いたします。(^^)
こういうのは勢いに乗ってるうちに書いてしまわないとね~。

先日紹介した宿泊ホテルとは大通りを挟んだ向かい側、2号線宣陵(ソンルン)駅地下鉄7番出口をでて、20メートルぐらい歩いたところになんだか花輪に埋もれたカフェがありました。
12月26日にオープンしたカフェらしいです。どうもここが2号店らしい。
かなり健康志向のカフェのようで、韓国伝統茶(=韓方薬みたいなもんですよね。医食同源ですから)とヘルシーな野菜・果物ジュース、ラッシーなどが楽しめます。
d0133225_11515573.jpg

伝統茶を出すけど、カフェの雰囲気は現代風。ソウルのカフェって空間がゆったりしていて良いですよね。
ついつい、長居してしまいます。居心地が良いカフェはお客さんの回転率も悪いでしょうから、だからきっと、ソウルのカフェのお値段はちょっとした食事をするより高いお値段の設定なのかもしれません。
d0133225_11543931.jpg

とっても寒かったのであまーい生姜茶。お昼ご飯にキンパップを食べたけど小腹がすいたのでお菓子も。
このお菓子、上に目玉焼きが乗っていたので甘くなくてよかったです。いや・・・そもそもお菓子なのかな?
生地はポソポソとしててあんまり美味しいとは思わなかったけど(笑)例えて言うなら、韓国風のマフィンみたいな感じかな??なんか、酢醤油みたいなタレもついてきましたので、お菓子ではなくて惣菜パンみたいなものなのかな??
生姜茶はほっこりと体が温まりますね~。乾燥したナツメのスライスもお茶請けについてきます。これが美味しかった!
メニューには日本語表記もされてましたよ。
d0133225_122764.jpg

d0133225_1222489.jpg

テイクアウトもできるようなのでコーヒー以外の暖かい飲み物が飲みたい時にいいですね^^
[PR]

by magical_cat7 | 2013-01-23 07:00 | 韓国 | Trackback | Comments(0)

江南スタイル~??カンナム地下街でお買い物♪可愛いお店がいっぱいあります。

何しろ・・・ソウルの冬は寒かった!寒い日や雨の日は地下街でお買い物も楽しいですよ。近くの3号線「高速バスターミナル」の地下は、2012年の夏ごろに改装を終えて「GO TO MALL」としてリニューアルしたんですがそちらはかなり広そうです。次回は私も行きたいと思ってます。

それほど広くはないのですが、カンナム駅の地下街の中もちょっとご紹介しておきますね。カンナムエリアというと「カロスキル」とか「ロデオドライブ」とかおしゃれ感満載ですが、地下街はかなり庶民的。
d0133225_21264190.jpg

お洋服、靴、ヘアアクセサリー、鞄・・・所せましに並べられたお店がぎっしり。
さてさて、可愛いお洋服がいっぱい♡ 時期的に、コート類も豊富にありました。こっちの服ってカラフルだしデザインも可愛いのが多くて~コートも欲しいけど、これ以上はタンスの肥やしになってしまう・・・・。
d0133225_21343783.jpg

こっちのお洋服は1万ウォン(約800円)♪可愛いなー。
d0133225_21354715.jpg

こっちのは5000ウォン(約400円)・・・ありえないぐらいのお値段ですね・・。
同じようなものもお店によってお値段がまちまちなので気を付けてくださいね。それと可愛いんですけど、やっぱり端の処理が雑だったり、縫製があまり良くないものも見ますので・・・(^^:)ワンシーズンで着たおすぐらい
がちょうどよいのではないでしょうか??

セーターを2、3枚買い足そうかと思いましたが既にスーツケースがぱっつんぱっつんだったので、結局見送りました。。。冬物衣料はかさばります。ここへ来る前日に、ファー小物やムートンコートのほかにも、東大門でセーター2枚、ブラウス1枚、ニットワンピース1着・・・さらにお父さんと弟へのお土産にセーター&カーディガンを購入済みだったもので・・・。あ、化粧品も・・・・(^^;)いいの、今回は買い物も主目的の一つだから!!結局カンナム地下街ではあったかい「起毛タイツ」のみ購入しました。

地下街には軽食を食べられるお店もありますので小腹がすいてもOK!おそらくこういったところにある食堂というのはお店にも出前をしていると思われますので・・・意外に美味しかったりします(^^)写真は撮らなかったけど、このなかに入っている食堂で食べたキンパップも美味しかったです。キムチチゲなどもありましたよ~。
[PR]

by magical_cat7 | 2013-01-20 07:00 | 韓国 | Trackback | Comments(4)

今回のお宿「ソウルレジデンス」@2号線 宣陵(ソンルン)駅

買い物ネタばかりだと飽きてしまうので、今回宿泊したホテル(レジデンス)のご紹介。

今回はほんとに、どこに泊まろうかかなり悩みました。
だって私は、
3号線と5号線の女(笑)

羽田ー金浦線を使うことが多いので、空港からホテルへのアクセス、光化門、鐘路周辺で飲み食い&市場へ行く、東大門で買い物する、という導線は地下鉄5号線。北村&仁寺洞、三清洞でのお散歩をこよなく愛し、景福宮や昌徳宮のお庭でのんびりするのも好き♪、アックジョン、カロスキルへのお買いものに良く行くし・・・野塔駅もここが接続していけるしね。・・・となると3号線。私のソウルでの行動エリアはこの2つの地下鉄を中心にすれば、ほぼほぼ網羅されてしまうのですよ(^^)で、前にも書いたように5号線&6号線が交差する孔徳駅真上のロッテシティホテルが更に梨泰院行くのも、4号線にのって明洞界隈へ行くのも楽なのでよく利用するのですが、今回はなんてったって江南でのコンサート。しかも夜おそくなり、終電を逃すであろうことは想像に難くない。。。。コンサート会場への最寄駅は5号線上にはあるのだけれど・・・・。

地下鉄MAPを広げながら考えていると2号線沿線が浮上。2号線は明洞エリアに入るウルチロ入口やホンデ、梨花などを結び江北と江南をまたいで渡る環状線。大本命の蚕室の「ロッテホテル」が完全に予算オーバーで合わず・・・。2号線沿線には高級ホテルが多々あるんですけど、今回一人だし、部屋でくつろぐ時間もないだろうからホテルにお金をかけたくない!駅から近ければどこでもいいっ、て探してヒットしてきたのが
「ソウルレジデンス」でした。ホテルコムで、2泊で税込16000円ぐらい♪

2号線「宣陵」駅4番出口より徒歩2分。行ってみたらなんか雑居ビルみたいなところで、フロントも「え?フロント?」ってぐらい薄暗くて、小さくて、一瞬躊躇したんですが・・・。
鍵もらって古そうなエレベーターに乗り・・・到着したフロア。なんかカーペットも壁紙も古いな~。大丈夫かな~??かなり不安でした。
でも扉を開けたら、お部屋は思いのほか明るくてきれい!レジデンスなので玄関があり、靴を抜いで上がります。
d0133225_10484657.jpg

ダブルベッドのシングルユースです。窓が大きくとられていて、お部屋もつくりがシンプルなので思ったより広く感じます。
d0133225_10523861.jpg

窓側から見たところ。レジデンスなのでキッチンも完備。玄関横のシュークロゼットをあけると、ドラム式の洗濯機もありました。洗剤も完備されてます。
でもたった2晩の滞在だったし、部屋飲みする相手もいなければ、夜あまりにも遅すぎて夜食を食べる気にもならなかったのでキッチンでは結局、コーヒー入れただけ。
d0133225_11192086.jpg

キム・テヒ様、激しく甘いコーヒーでした・・・・(--;)
気になる水回り。。。。
d0133225_11173635.jpg

よかった~、こっちも明るくて清潔です。ゴムぞうりもついてる(笑)
シャワーブースのみでバスタブはありませんが、ちゃんとガラスの扉で仕切られているのでトイレが濡れる心配はなし。タオル類も綺麗で、古びた感なし。バスルームも収納スペースが多かったです。お湯の出もOK。ドライヤーも結構強力。シャワーは可動式。アメニティは石鹸とシャンプーだけでした。
ホテルの近くにオリーブヤングもあるし、ホテルの入り口にはコンビニもあるし・・・道路渡った反対側にはネイチャーリパブリックもあるので必要アメニティはそこで調達が可能です。
気になるのはバスルームの扉とトイレの位置が近すぎて、トイレの利用がかなり窮屈なこと・・・(笑)
d0133225_11214591.jpg

部屋の外の景色は全く期待できません。。。


ホテルの立地ですが、江南駅へも2駅、コエックスのある三成へ1駅・・と便利っちゃ、便利です。今のソウルを感じるには良いかもしれませんが、コテコテの、観光客がイメージする「韓国」である伝統家屋、市場などの観光スポット&買い物スポットは北に集中しているので初めてのソウル旅行にはあんまりお勧めしないかな。もちろん、日本語通じないところが多いし。あ、ここのホテルも日本語は使えませんでした。

ホテルのある4番出口付近はオフィス街っぽい感じでカフェもたくさんあります。ホテルの下にもカフェがあるし、駅出口付近にはパリ・バゲットも。大通りを挟んだ8番・9番出口のほうには飲み屋街もあり夜もにぎやかです。行かなかったけど、チムジルパンもありましたよ~。また、駅前には金浦空港へのリムジンバスの停留所もありました。

タクシーを使われる方はソウルは一方通行が多いので、駅で下してもらうのがいいですね。そうでないと車はちょっと遠回りされてしまいます。金浦を使う方には特に不便はないと思いますが、仁川の場合・・・・遠いです。隣の駅の、コエックスやルネッサンスホテルからは仁川空港行きリムジンがあるようですが場所の確認が面倒だったので今回チェックしてきませんでした。
2号線を使って弘大入口まで行き、そこで空港連絡線に乗り換えるパターンが良いかな。宣陵の4番出口ならエスカレーターついてるからスーツケースがあっても大丈夫ですし!でも2時間はかかりますので余裕をお持ちください。。。。
[PR]

by magical_cat7 | 2013-01-19 07:00 | 韓国 | Trackback | Comments(0)

韓国はシューズパラダイス?バーニーちゃんはこんなところにも!

韓国って可愛い靴がお手頃価格で買えるので、靴好きさんにはたまりませんね(^^)
私、ロングブーツを履きつぶしてしまったので今回の旅行でオーダーしようかと思いましたが・・・時間がない。
いつもなら夜に東大門ショッピングをするので比較的昼間はあちこち移動してみるのですが、今回は2晩ともコンサート、しかもホテルに戻るのが深夜ですしね~。一人旅なんで朝もゆっくりカフェでコーヒーなんぞすすってましたからね~。し・か・も。寒い!道路凍結してヒールは危ない!!・・・・はい、寒いと著しく行動が遅くなるマジカルです。やっぱり猫は炬燵で・・・もとい、オンドル部屋で丸くなって寝てるのが一番の季節です。

東大門の地下街で可愛いブーツを見つけてしまって、お買い上げ♪こんな淡いい色のブーツは持ってないし、そろそろ今履いている黒のショートブーツも履きつぶしそうだから、いいのだ。
お値段も値切って4万ウォン(約3200円)。ちょっと高いけどー。。。お兄さん、「革だから!」って言い張ったけど、これ、合皮でしょー、どう見ても(笑)あ、でもこのフワフワは間違いなくウサギちゃん(笑)
d0133225_1448076.jpg

もこもこ感が可愛いです(^^)
でもね、さすが寒い国仕様!見てください、このがっつりした靴底を!
d0133225_14492734.jpg
これなら、凍結したソウルの坂道も大丈夫・・・・と思いたい!スニーカーで歩いていても何度こけそうになったことか!!

大型書店の教保文庫で用事を済ませた帰りに、カンナム駅の地下街をふらついてみた。
寒くて外出たくなかったんだよ~。ホントはGO TO MALLに行こうと思ったんだけど、そこまでも移動したくないし~。本重いし~。
d0133225_14521089.jpg

地下街で、ウサギちゃんマーク発見!「ル・バーニーブルー」ではないですか♪
ここの靴も、人気あるよね。カロスキルまでいかなくてもここにあったのか~。店舗は小さいので種類は少ないかもしれないですけどね。^^
d0133225_14534231.jpg

カワイイ色味のムートンブーツも多数あり。バレエシューズも内側がムートンみたいになっててあったかそうです。
でもね・・・でも~!!このお店、ガイドブックはもちろん、ブログにもいろんなところで紹介されているけど、そんなにいいですか???
なんか縫製もちょっと粗いし、素材もちゃちな感じがするんですよね~。冬靴だからか??春・夏の表皮の靴を見たときは、可愛いな、って思ったんですけど。。。
セールをやってましたがそそられなかったので、今回はパス。これ以上、荷物が増えてもスーツケースに入らないしね。

今回はお買い物もしっかりする予定にしてたので、お買い物メモはまだまだ続きます。
1月・2月は3連休もあるし、大学生の方は卒業旅行もありますもんね♪ソウル旅行のご参考になれば幸いです。わかることであればお答えしますので、ご質問はお気軽にコメント欄まで~♪
[PR]

by magical_cat7 | 2013-01-16 07:00 | 韓国 | Trackback | Comments(4)

JYJファンの皆様へ トニーモリーのおまけ

たまたま機内で知り合った、JYJのジュンスファンのC佳ちゃん。彼女は12月29日のジュンスのソロコンサート参加予定でした♪お互い一人旅だしね~、ごはんでも一緒に食べましょ、お買い物もよかったらご一緒に~・・・ってことになり、東大門の彼女のお買い物に付き合ってみました♪行った先は、JYJがイメージキャラクターを務める「トニー・モリー」
d0133225_11322868.jpg

ジュンちゃん、前髪、ちょっと立ちすぎ(笑)????
なんでも7万ウォン以上お買い上げの方にはこちらのカレンダーがおまけとしてもらえるようです。
d0133225_11361419.jpg

3人一緒の月ももちろんありますよ。
店内のレジの後ろには、こちらも「おまけ」と思われるものが多数。。。
d0133225_11381515.jpg

d0133225_11383582.jpg

トニーモリーは私はあんまり使っていないのだけれど、ここのアイラインはフィギアのキム・ヨナ選手が愛用しているらしく、「絶対落ちないアイライン」だそうです。
ミストかな?お土産にはこんなカワイイのも良いのかもしれませんね。
d0133225_1140276.jpg


※あ!上記は2012年12月末の情報になります。^^;
[PR]

by magical_cat7 | 2013-01-13 07:00 | 韓国 | Trackback | Comments(2)

ソウルでムートンコートのお買い物@東大門 クアンヒ市場・・・アゲイン(笑)②

では続きです。今日のは「ファー小物編」♡

10月の渡韓のお兄さんのところ・・・「ウィナーズ」(NO102)では今回は小物のみ。お兄さん、アロエジュースごちそうさま~。
画像はコネストさんからお借りしました。
d0133225_1103550.jpg


使っていた黒の革手袋・・・夏に保管状態が悪くてダメにしてしまった。。。。スマホを使うようになって手袋ってあんまりしなくなっちゃったんだけど、やっぱり寒いと必要なので、今回は自分用に2点。
d0133225_1111673.jpg

黒の革&ミンクの手袋は、きちんとした時用のもの。黒皮のレザー&ミンクはフォーマルな時に使えるので、1つは持っていると便利ですから・・・。革も毛皮の部分も質がよいので、日本のデパートで買うと1万円は越えそうですがこちらでは半額以下~。手袋の中も毛皮が付いているので、あったかいです(^^)夏の湿度にやられないように、ちゃんと保管しよう。
もう一つは赤のバックスキン。冬の服の差し色にちょうど良いですね。こっちはお値段もぐっとお安いけど、こちらも日本のセールでも4000円ぐらいかな~。でもクアンヒでは約半額。サイズがあえば、お土産にも良いし、ベーシックな茶や黒のほか、赤、ピンク、パープル、オリーブ、グレイなどいろいろなタイプの手袋と色があるのでファッションビルへ行く前にちょっと覗いてみてはどうでしょう??

お正月は実家に帰るので、家族にはクリスマスプレゼントを持っていくのですが、今回は韓国のお土産兼クリスマスプレゼントってことで、母・叔母・義妹にもなにかここで選ぼうとおもっていくつかお店を回りました。
前出のソンイルサさんではお店のお姉さんにいろいろ出してもらい、この2つを購入。
d0133225_11132181.jpg

1つ目は黒のフォックスの小さい襟巻。セーターに合わせるとこんな感じです。
d0133225_1114215.jpg

これは母のもとへ行きました。厚めのを選ばせてもらったので満足☆
叔母のところへ行ったのはレッキスの黒のスヌード。
d0133225_11154522.jpg

義妹は色白で可愛らしい雰囲気なのでこっちの淡い茶系のレッキス。肌触りは抜群です。
d0133225_1118420.jpg

クアンヒ市場でいろいろお店を見て回ったけど、意外にレッキス(ウサギ)って少なかった・・・。首回りについては、毛が柔らかくて肌触りの良いレッキスが好きなんだけど、意外に黒一色とか、白一色とかのものがなくて襟巻タイプだとマダラだったり、ぼかしがかかっていたりでデザイン的になかなか納得したものに出会えず・・・。スヌードだと前回買ったようなものでだったらあるんだけど・・・。主力はやっぱりミンクやセーブルになってました。フォックスもそこそこ品揃えはあったかな。
気になるお値段ですが、レッキスのマフラーであればだいたい相場は言い値で6万ウォン(約4800円)ぐらいから。ミンクが8万ウォン(約6400円)前後から。・・・・・・でもこれ、お店の言い値ですから!!!ここからいかに値切るかは・・・お店の人に相談してね(笑)安いところを探せば3万ウォンぐらいからあると思います。
ちなみにレッキスの可愛いデザイン狙いの方は、この市場のほかにファッションビルや地下街のお店も回ってみてください。値段重視の場合、そっちのほうが手ごろな値段でもっと種類が多い場合もあります。
[PR]

by magical_cat7 | 2013-01-09 07:00 | 韓国 | Trackback | Comments(4)

ソウルでムートンコートのお買い物@東大門 クアンヒ市場・・・アゲイン(笑)①

お正月はあったかかったけどまた寒くなりましたね(T T)
ココからはコンサートネタはいったん終了として、お買い物ネタが続きます。
旅行ブログのはずが・・・・最近買い物ブログと化してきたー。

12月は例年にまして寒く感じるし(寒いの苦手なのに・・・くすん)、ヒョシナのソウルコンサートに行く前、韓国の友人から「ソウル、マイナス12℃だよ~」と連絡がありました、マイナス12℃・・・・・いつか行った真冬の釧路&屈斜路出張の時なみの気温じゃん・・・。
そんな訳で、今回は絶対、ソウルでムートンコートを購入しようと心に決めておりました。出発前にちょこちょことムートンの相場やデザインをネットで調べて、珍しく下準備もして(笑)

でもね、到着した日は最低気温マイナス3度程度で思ったほど寒くない。ユニクロヒートテックのシャツとプレミアムダウンジャケットで乗り切れそうな勢い。韓国の人に聞いても「今日はあったかいよー、良かったねー」っといわれてたぐらいでした。まあ、これなら買わなくてもいいかな、と思いつつ東大門のクアンヒ市場へ向かったのですが、のんきにブランチたべてたら・・・・雪、降ってきた。。。

12月29日(土)のクアンヒ市場は地元の人もいりみだれて大盛況♡市場のお兄さんに聞いたら、通常、土曜日の17時~日曜日の21時ぐらいまではこちらの市場は閉まるんですけど、今回年末年始ということで1月1日いっぱいまでお休みとのことだったので・・・・お正月に行かれた方、大丈夫だったかしら??

前回10月にいったお店、「ウィナーズ」では、パク部長にいろいろ着せてもらったけど、希望のものがなかったので今回は小物の手袋のみ購入。こちらのお店は、品の良いシンプルなデザインが多いのですがちょっと希望してたものと違い、かといってオーダーする時間もなかったのでまた次回。
前回のレザーコート購入時の記事はコチラ。
→ ソウルでレザーコート&ファーのお買い物@東大門 クアンヒ市場


あれこれぐるぐる回ってこちらに来ました。
d0133225_10242283.jpg

NO63・64のソンイルサさんです。
お店は2店舗分らしく、結構広くて品数も多い。
d0133225_10302143.jpg

わりとデザインも良く、地元のお客さんもオーダーに来ていたのでいいかな、とおもって何着が試着させていただきました。希望のタイプを告げて、何着が出してもらい試着。欲しいなと思っていたのは、明るい色味の、背の低い私(161センチ)でも着こなせる、ちょっとドレッシーなロングのタイプか、スカートではなくて、ショートパンツやレギンス、ジーンズなどに合わせられるショート丈のカジュアルなコートだったんです。お尻が隠れるぐらいでウェストが若干シェイプされている形が希望。でも、希望しているドレッシーなロングのタイプってないんですよね~。ネットで探してたイメージはこんな感じのでしたが(笑)
d0133225_10354060.jpg

最終的に絞り込んだのはこれ。私の肉厚バディーでもすっきり見えそう。。。え?見えない??(笑)
d0133225_10292496.jpg

最初、これは「おねーさん、これ、デザインの雰囲気だけ試してみて」と言われたんですが思いのほか似合ってしまいました。色味もあんまり着ることのないチャコールグレーだったんですけど、なかなか良いではないですか~。念のため、キャメルも試着させてもらったんですけど、こちらは同じキャメルでも明るめでイマイチ・・。・・・いや、色味は似合うんですよ。でもムートンって毛足が長いので太って見える・・・・・。(--;)
うん、こっちのチャコールに決めた!お値段、交渉に交渉を重ね・・・お店のお姉さん曰く、彼女の持ちうる権限内での最大の値引きです、ってことでちょっと安くしていただきました。ウォンがもちろんなかったので円キャッシュで。は~、でも10月に来たときは1万円=13万6千ウォンぐらい、1万ウォンを約700円で計算していたけど今回のレートは円安でよくなくて、1万円=12万1千ウォンぐらい・・・・。むむむ、もうちょっと早く・・・選挙前に買っておけばよかったね~。

ま、でも日本もまだまだこれから寒くなるし、こういうものは1年で着たおすものではないですからね^^
早速ソウルでも着てたし!軽くて、あったかいです^^
d0133225_10441560.jpg


ファー&手袋などの小物編は次回につづく・・・・。
[PR]

by magical_cat7 | 2013-01-06 07:00 | 韓国 | Trackback | Comments(4)
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31