<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


最終日はやっぱりSPAで♪@エステティックヴィラM&K

最近どっぶり「ヨンハ漬け」&韓国ネタばかりでしたがバリを忘れたわけではありませぬ~。
でもここのところアジア一辺倒だったのでそろそろハワイの海にも潜りに行きたいのですけどね~。

09年秋バリは3泊5日だったのであんまりネタがないのですが、最終日のものをアップします。
本日ご紹介するのは「エステティックヴィラM&K」です。
d0133225_11141240.jpg


ご存知のようにデンパサールー成田のオーバーナイトフライトに備えて、私、最終日は必ずチェックアウト後にバリのスパ・コースを入れています。

今回はアメドから一気に空港への移動。しかも09年初夏からガルーダのフライトスケジュールが変ったために夜中の12時過ぎのデンパサール出発。SPA休憩なしはあまりにも身体にキビシイでしょ~。せっかくリラックスしに来たのに、最終日でドライブ3時間+フライト7時間って苦行じゃない?(笑)

最終日も極力のんびりすべく、ヴィラ滞在型のスパ・パッケージにしてみました。空港近くの立地でリーズナブルなプランがあったので、今回は初めての「エステティックヴィラM&K」さんにお願い~♪ガイドブックなんかでもよく載ってるところだし。予約はいつもお願いするアルナプラナさんでブッキング。

今回のコースは午後にヴィラに滞在するコースで3ポイント&夕食付コース&空港までの送りがついて、US$85なり~。16時以降のチェックインでチェックアウト時間は21:00とのことだったけど、交渉次第ではもう少し延ばすことが可能です。私も22時半まで伸ばしていただきました。メニューの組みあわせで3ポイントまでOK。もちろん追加料金でメニューを増やすことも可能です。私はバリニーズマッサージ(45分)・フェイシャル(45分)・クリームバス(45分)といつものメニューで。ドライブで固まった身体をほぐしつつ、日焼け後のケアのフェイシャルと、同じく海で痛んだ髪の毛のケア。余談ですが、私は髪にデジタルパーマをしているので乾燥&傷みやすいです。ダイビングの後はついアップスタイルが楽にサマになるのでストレートよりパーマのほうが断然楽なのですが、パーマかけてるとストレートの時より髪の毛の扱いが雑になっている気がします・・・(涙)

車で送ってもらって気が付いたんですが、ここ、以前と場所変った???
なんと着いた場所は以前に1泊宿泊して「あ。次はないな。。。」と思っていた「ジ・アリッツ」の敷地内だったのです!(笑)過去記事はこちら→「ジ・アリッツ」

ロビーで受付して、レストランの奥の小部屋でジャムーをいただきながら問診。具体的なメニューに使うオイルやクリームなどを選んでから、ヴィラへ向かいます。 ↑ のお庭をみつつ、エステのヴィラ棟へ。ホテルと同じ敷地内ではありますが、ちゃんとエリアが区別されていて、エステのほうはヴィラが4つだったかな?
d0133225_11244064.jpg

水の流れる音が心地よいです。
「え?ジ・アリッツなの?」っと過去の記憶が甦り、一瞬ひるんだのですがSPAエリアに入ってからはちょっと安心しました(^^)綺麗めでちょっと期待していいかも。
クリームバスをするところは客室とは別になっていて、こちらに座って行います。
d0133225_11255968.jpg

お部屋はこんな感じです。まー、ヴィラといっても高級ヴィラを想像しないように。。。。広さはあるんですけど、やっぱりこんなもんかな~。。。
d0133225_11282569.jpg

d0133225_11284985.jpg

d0133225_1129814.jpg

お部屋は「ジ・アリッツ」ですわね・・・。変らない。
でもSPAエリアは独立して壁にかこまれたエリアになるし、目の前はさわさわ水がながれるような中庭になっているのでホテルエリアのように部屋の前をこの部屋にくるスタッフ以外が通ることはないので他人の視線は思ったより気にならないかも。
あとはさすがSPAエリア。バスルームはホテル棟の比ではありません。
お部屋の横にクローゼットとバスルームへの入り口が・・・。タオルも多めに用意されてました。
d0133225_1132958.jpg

d0133225_11324791.jpg

d0133225_1133840.jpg

バスルームまでのアプローチが長い(笑)洗面台には「アクア」も完備。
そしてゆっくり浸かれるバスタブ。
d0133225_11342245.jpg

その横に、マッサージ台。
d0133225_11345863.jpg

窓こそないですけど、清潔で明るく感じられるバスルームは客室より快適でした。
ちなみにエステの時はこんな部屋着に着替えてクリームバスをします。マッサージはオイルマッサージなのですっぽんぽんの身体にサロンですね。
d0133225_11371818.jpg

フェイシャルは普通にスーパーで入手可能な「サリアユ」とか「ムスティカ・ラトゥ」の商品でした。特に自然派を謳うわけでもなく、どこぞやの某有名外国ブランドの使用でもなく、いたって街スパと変らず。
シャネルとクリニーク、そしてランコムの化粧水で肌を荒らした経験から「外国モノの基礎化粧品は使わん!」と怖くなってもっぱら国産という時代もあったんですけどね~。今はなんでも自分の肌で試してますね~。いろいろ地元の使っても肌あれしたり、痒くなったりもしなくなったし!色が毒々しいのと匂いがキツイのは敬遠しちゃいますけど。肌も年齢とともに刺激に対して強くなっていくんでしょうか?(え?ツラの皮が厚くなっただけ・・・・??)

こちらのエステサロン、決して「うっとり」系ではないけれど、85ドルだったらコストパフォーマンスで考えると良いと思います。空港からも車で5分~10分の距離だし、最終日の夜に街へ出ずにゆっくり過ごして、ご飯食べて綺麗になって・・・と一人旅の方にはリーズナブルでお薦めです。ヴィラチェックイン前にがっつりお買い物してもお部屋でゆっくりパッキングしなおせますしね♪冬の日本へ帰るときもちゃんと着替えられるし!
お食事については次回のレポで♪
[PR]

by magical_cat7 | 2010-01-30 11:51 | バリ島 | Trackback | Comments(8)

今日も生ヨンハ♪「作戦」!!パク・ヨンハ舞台挨拶@九段会館

d0133225_2011565.jpg


映画の予告 YOU TUBEはこちらhttp://www.youtube.com/watch?v=Tjw7JL0au3w

あんにょんはせよー、まじかる いむにだー。ハワイコンサートのDVDもようやく観れて、連日のヨンハ漬けの日々で「浮かれポンチ」になってるマジカルです。今日はヨンハファンの皆様へのレポです(^^)

23日(土)の思いがけない生ヨンハに続いて、神様が2回微笑んでくれたので、今日は有給休暇とって九段会館にMY SWEET DEARING ヨンハに会いに行ってまいりました♪イベント時は雨が降られることが多いらしくて自称「雨男」のヨンハですが今日は綺麗な冬晴れだったね!^^
d0133225_2010630.jpg


じつは・・・16日から一部映画館でロードショーしているパク・ヨンハ主演の2009年韓国公開映画、「作戦」の舞台挨拶が今日1/26(火)、九段会館であったんです!朝・昼・夕の3回限り!

これも1/15に急遽ファンクラブのHP告知され、16日と17日に分けて「ぴあ」で先行予約(抽選)があり・・・・真夜中にPCとにらめっこして「ぴあ会員」になり16日・17日にダブルで申し込んだところ上手い具合にどちらも当選016.gifさらに朝の部と夕方の部にうまくばらけてくれて、さらに朝の部は1F前から9列目のほぼ真ん中(り列11番)というなかなかの位置。
d0133225_20115690.jpg

ズームなしで舞台を席からうつしてこの大きさだから。。。。かなり近い!!普通に彼の話す表情もばっちみえました♪わーい^^やっぱり彼のスマイルは最強、かつ幸せな気分になります。そして彼の話す時の声も好きなんだな~。歌声だけではなくて。。。。

朝の回は実際に映画をみた後の舞台挨拶でしたので、私もしっかり楽しみました♪なーんて、映画公開初日にもちろん観に行ってるんだけど、1回目はテンポがいい映画だけに字幕を追っているので深くは楽しめない。
ストーリはもちろん面白いんだけど、物語の伏線とか。。ほら、それに私としてはヨンハの表情やしぐさなんかも楽しみたいわけですよ♪♪♪2回目は展開が頭に入っているだけにかなり楽しめました☆

さて、本日のヨンハ。先日のヒョシン君の舞台では「デブンハ」って書いちゃったけど。。。。うーん、あれはヒョシン君が細すぎってのもあったかも。。。まああれからまだ3日しか経ってないのでスリムにはなってなかったけど、監督とならんでいるとそんな「デブンハ」でもなかったです。「ふっくら」とはしてるけど、許容範囲(笑)むしろ、スーツの上着、ちょっと大きめ??って思った。グレーのスーツに白いシャツ、ピンクがかったパープルのネクタイ、髪は前髪を下ろしたスタイルで前髪は斜めに流してました。

早速本日のシネマ・トゥデイに出てたので追記で画像いれちゃいます!
d0133225_2254716.jpg


舞台挨拶のほうは韓流ファンではおなじみの田代親世さんの司会でスタート。韓国語の通訳さんがついていてほぼすべて韓国語でのご挨拶&やり取りでした。
映画の見所、ヨンハが演じた役について、監督から見た俳優・ヨンハなどなど。あとはファンからの質問で多かった上位3つの質問に答えるというかたちでした。ファンからの質問&回答はこんな感じのやり取りでした。
かなり要約してますし、メモ取ってたわけではないので多少言い回しがちがってるかもしれませんのであしからず!

司会:「(ヨンハへ)今回はデイトレーダーの役でしたがご自身も株をしてますか?」
ヨンハ:「株には全く興味もなかったし、今も株はしてません。安全志向の人間なので貯蓄してます。」

司会:「(監督へ)なぜこの作品にヨンハさんを起用したのですか?」
監督:「ヨンハさんはいろいろな役をされており、優しい男性の役、男らしい役などが多かったです。しかしながら僕はそれらの作品の中でも垣間見れるいたずらっ子のような表情ややんちゃな面をみて、今回のヒョンス役に起用しました。ちょうどヨンハさん自身も新しいイメージを模索中のときだったので話がすんなりまとまりました。」

司会:「(監督へ)次回作へヨンハさんを起用されるとしたらどんな役ですか?」
監督:「今回は殴られてばかりの役だったので、もうちょっと男っぽい役で、殴るほうの役にしてあげようかなと・・・(笑)」

イ・ホジェ監督は今回の作品が初監督作品ということもあり、しかも日本ってことでちょっと舞台挨拶には慣れていない様子。ヨンハは監督や通訳が話しているときはそちらを立てつつ、合間には観客席のあちこちに視線を写し、手を振ってスマイルしてくれてました♪

それにしても気になったのはヨンハが言ってた「ここにはよく見る顔がありますね。ソウルのこの映画の試写会(?舞台挨拶?)の時やソウル以外の場所での韓国でこの映画のイベントをしたときにいらっしゃった方が見受けられます」嬉しそうなヨンハ君。。。。って、暗い客席で顔、覚えてるんだ~!!そしてファンはそんなに国境越えて追っかけているのね~。すごい・・・。いや、これが20代・30代のファン層ならわかる。ま、20代はむりでも30代と私のようなアラフォーのシングルだったらわかる。経済的にも、時間的にも自由だからね。自分の思いひとつで、国境なんてらくらく越えるし、ましてや韓国なんて楽勝圏内。

でもね、今日の客層なんて、ざっと見渡した限り、はっきり言って私(30代後半)が最若手層の年齢層よ!!流石に夕方の回は同世代比率も若干上がり、アラサーもちらほらいたけど。。。そしてここでも通訳が入る前に韓国語にフツーに反応している50代およびアラカン(アラウンド還暦☆)のおば様がた・・・・。そのパワーに脱帽。すなおにすごい、と思う。。。

さて、そんなこんなで3回目の舞台挨拶。3回目は映画上演前のご挨拶。
服装などはかわっていなかったけど、3回目とあって、監督もヨンハも会場の雰囲気に慣れてきたのかかなり朝よりもリラックスした口調とお話でした。ファンからの↑の質問はおんなじだったけど、そこにいろいろ尾ひれがつくの。たとえばヨンハだったら「堅実ですから僕、結婚に向いてますよ~」とか、撮影の裏話とか、監督のヨンハ評とか、ヨンハの監督評だったりとかがぐっと砕けてましたし、ヨンハ、通訳がいるのを忘れてたのか韓国語で話す・話す・話す・・・・!通訳さん、必死でメモとってました~。無事、完訳するとヨンハも手をパチパチ叩いてましたよ。さらに「最後の舞台挨拶だから・・・」ってことで実は映画内に監督自身がちょいと画面に出てるシーンのこととか、監督のお誕生日だったらしく、客席から一人舞台に上がってもらって監督とダンスを踊ってもらいましょうとかいう話にもなりました。結局「監督とダンス」はヨンハが提案したものの、スタッフから「観客いじるのはNG」ということで実現しませんでしたが。実現してたら私、喜んで手をあげて監督とサルサ踊ったのに!(爆)

3回目のほうが会場もリラックスした雰囲気で見ごたえがあったかな。この回では1Fの一番後ろだったので朝ほどはヨンハに近くなかったけど、それでも裸眼1・5の視力はこういうときに威力を発揮するの♪お顔もばっちぐーよ。^^

舞台挨拶後に映画上演があったのだけれど、隣の席に座っていた見知らぬおば様に釣られて、舞台挨拶後、出口へダッシュ。はい、出待ちしました。。。。45分ぐらい、寒空のした、待ったのかしら?わずか一瞬とはいえ1メートル先にヨンハ・スマイル。これで寒さもぶっ飛びます(^^)
帰りのときはニットの帽子をかぶっての登場だったので、スーツとはちがって可愛かったです。おデコまできゅっと帽子をおろしてた。おばちゃんたちの「可愛いわー♪♪♪」の黄色い声が凄かったです。30過ぎの男の人に対して「可愛い」はないとおもうのですが。。。。でも可愛かったな☆
「冬ソナ」「LOVING YOU」の頃から私も観てたけど、あのころより随分、男っぽく・カッコよくなったと思うんだけどね~。まあ、あの頃もカッコよかったけどさ。
「可愛さ」も魅力だけど、むしろあの頃より人間的な深みも、感情の幅もでてきた今の魅力のほうが私は好きだな~♪演技や表情にもいろんな感情や表現がでてるし。
わたしの場合、08年のドラマ「ONーAIR」と09年のミニアルバム「ONCE  IN A SUMMER」でヨンハ熱が再発しちゃって現在にいたってるけど、それまではココまで夢中になってなかったから、余計に過去と現在が鮮やかに対比して見えるのかもしれませんけどね~♪

なんか旅ブログのはずがだんだん、普通の日記になってきた・・・。(^^;)

そういえば、今回舞台でぜんぜんお花渡せなかったね。。。。
3回目は最後だから「ひょっとして・・・♪」と淡い期待を抱いて花束抱えていったけど、スタッフを説得できなかったわ。。。あっさり敗退。メッセージカードとchie-chieの署と共にスタッフに預けてきたけど、行方はいかに??

**追記**
日本でのコンサートツアーは6月19日ぐらいからスタートらしいです!また年内公開予定の映画も1本とるということですので(おそらく年末公開)楽しみですね♪映画は・・・・ソウルへ観に行くわよ!!そのころには韓国語のヒアリングもばっちりだろうし!字幕なしで楽しむわ♪
[PR]

by magical_cat7 | 2010-01-26 21:14 | つれづれ | Trackback | Comments(4)

パク・ヒョシンくん コンサート@中野サンプラザ

d0133225_023299.jpg

d0133225_23181768.jpg

こんばんは!今日は中野サンプラザでパク・ヒョシンssiの日本初コンサートに行ってきました♪
本日は旅行ネタではございませんのであしからずm(--)m
そして画像もほとんどありません。。。(公演中はカメラ禁止ですからね~)

以前、韓国編にも書いたのだけれど、もともとマイ・スイートダーリン、ヨンハへの楽曲提供で私は彼の名前を知り、ヨンハがヒョシン君のPVに出演したってことで実際にその曲を聴き、「あら♪いいじゃないのー。^^」と気に入ったのでソウルに行ったときにCDを買い求めたところこれがツボにはまり、コンサートが決まるや否やチケット確保に走った次第でございます。

その曲のYOU TUBEはこちら「サランハフエ」→ http://www.youtube.com/watch?v=MG80oyFRVz4


ま、あとでわかったことですが以前「雪の華」の韓国語バージョンをたまたま耳にしたときに「おっ!この歌手、めちゃウマ!声すてき♪」っと結構強く印象に残ってたのですが、これを歌っていたのもヒョシン君でした。あの頃は仕事が忙しくて趣味にどっぷりつかるヒマなかったのよねぇ~。

YOU TUBEはこちら「雪の華」 → http://www.youtube.com/watch?v=OU9wNVE6EeQ

今日は初めての日本コンサートなのに、本人は体調崩して午前中は点滴打ってくれる病院を都内で探していたそうで、なかなか外国人ってことで受けてくれる病院が見つからず。。。。コンサート直前にようやく点滴うったそうです。ノドいためてたみたいで、本人にとってはすごく悔しかったようだけれど、ファンを楽しませようと一生懸命でした。

確かに高音はちょっと辛そうだったり、せっかくの美声がかすれちゃったりしてたけど、ノドいためているとは思えないほどの声量とドラマティック・ヴォイス♪そしてダンスが上手い!(本人も好きと言っていた☆)アンコールもちゃんと応えてくれて、盛り上がりました。

冒頭はまずアルバム「GIFT」から「GIFT」。イントロから観客総立ち、グリーンのペンライトが綺麗でした~^^バラードからアップテンポの曲まで選曲も良かったです。MCは韓国語でしたが、最初しばらくは手違いにより通訳さんがソデに待機してなかったらしく(^^;)本人もあせってましたが、ゆっくり・はっきりした韓国語で短いセンテンスで話してくれていたので私でもちょっとだけ解りました。(ほんとちょっとだけ。1割ぐらい。あはは)でも凄かったのが、後ろの座席に座っていらした50才~60歳代と思われるおば様グループ。黄色い声援はもとより、通訳が入らなかった韓国語にも反応し、通訳がはいっても訳さなかった箇所にも反応し、ほぼ完全理解しているものと思われます!あっぱれ、日本のおばちゃん☆

最新アルバムの「GIFT」からは「GIFT」「サランハフエ」「デジャヴ」の3曲だったかな?日本語の曲もミスチルと、「KISS」(この曲、初めて聞いたけどいい曲でした)そして「夏のクラクション」。

なんと!!そしたら曲の終盤でヨンハ登場!!!
数日前に韓国のネットで「ヒョシンの日本コンサートにヨンハゲスト出演!」と書いてあってちょっと期待してたけどほんとにサプライズで登場でした!客席にいて、出る予定ではなかったらしいのですが痛くて思うように声がでないけど頑張ってベストを尽くしているヒョシン君の姿に心を痛めて急遽舞台でとびいりMC役をすることになったらしい。ちょっとでもヒョシン君のノドを休めさせてあげるため、わざわさ韓国語でMCしてました。
「JERRY FISH」の社長さんも舞台に呼んだりして。厚い友情を感じます。。。

ファンとしては、生ヨンハ~♪姿も声も聞けてめちゃめちゃ嬉しかったです。でも、ヨンハ、1/16放送分の「メレンゲの気持ち」より随分、ふっくらしたんじゃなくって?ヨンハじゃなくて「デブンハ」って呼んじゃうわよ☆

ちなみに稲垣純一の「夏のクラクション」ですがヨンハのカバーもよいですが、ヒョシン君のカバーも良かったです^^

あっという間の2時間半。会場が小さかったせいもあるかもしれないけど1Fは満席だったし、アットホームな感じのコンサートでよかったです。でもやっぱり日本人の観客は静かだね。もっと盛り上がってもよいのに(^^)
私も今回一人だったしこういうコンサートって学生時代以来なので大人しかったけど(笑)

ヒョシン君、コンサートとっても楽しかったのでまた日本に来て、素敵な歌声、生で聞かせてね!!
あ、でもソウルでのコンサートでもチケットちゃんと日本で一般売りしていただければ行くわよ~(^^)
[PR]

by magical_cat7 | 2010-01-24 00:07 | 音楽 | Trackback | Comments(6)

なんてこったい・・・@セントラル・スパ

急にぽかぽか陽気で暖かくなったり、そうかと思えば今日の東京は昨日より10℃も気温が低い!!なんだか体調を崩しやすそうな気候ですね。
でも!明日から2週間ほどは私、体調など崩していられません!!!
09年後半の自暴自棄になりかけてた境遇とは裏腹に、2010年は神様が私に微笑んでくれまくり・・・・ってなぐらい楽しみ続き・イベント続きです☆るん♪(^^)いや~、今年はHAPPYがたくさんの年に違いない。

さて、こんな寒い日はやっぱりお風呂・温泉が恋しくなります。
寒いソウルでもNちゃんと「行こう!!」ということになったのは、地下鉄3号線高速バスターミナル駅直結の「セントラル・スパ」でございました。(今回は文字ばかりです・・・・ T T)
d0133225_0324877.jpg

なんてったってホテル(JWマリオット)に直結しているセントラルシティというショッピングモールの地下、しかも24時間営業。これは行かないテはないじゃーありませんか~^^。ソウルっ子に混じっての「チムジルパン」(韓国の健康ランド ^^ )初体験~。
d0133225_0365865.jpg

流石に夜の11時近くでしたのでお店はしまり、ショッピングモール内といっても淋しい感じ。テクテクあるいていると上記の入り口がありました!9時すぎるとお値段がちょっと上がるようで、お一人様@13000ウォン。
受付のおねえさんにお支払いして、鍵とパジャマのような洋服・タオルを受け取り女性は2Fへあがります。(男性は1Fでした。)
靴のロッカーに靴をしまって、ロッカールームへ。入り口のところにはちょっとした売店があって飲み物や歯ブラシ、シャンプーなど売ってます。日本語は通じません。
d0133225_0381440.jpg

ロッカールームは清潔。^^しかし私はここでロッカーの鍵を3回ほど壊し・・・・(^^;)ロッカーが空かなくなるという事態に3回見舞われました。そのたびに売店のおばちゃんを呼びにいき、おばちゃん=韓国語、私=日本語というなんとも奇妙なコミニケーションで事なきをえました。お互い、違う言葉話しているのに解るって不思議だわ~。

さて、カメラをもって潜入できるのはココまででした。
その先は旅館の大浴場を髣髴とさせる光景が広がり~。温度がそれぞれ違う浴槽が3つと、サウナ2つ、水風呂あり、あかすり&マッサージあり・・・・。値段表もハングルなのでよくわかりませんでしたがあかすりお姉さんは日本語ができるので聞いてみましょう!ちなみに「垢すり」は2万ウォンだったかな?前払いになるので、お財布とりに、ロッカーまでもどりました。。。「大江戸温泉」のようにロッカーキーですべてキャシュレスにしてくれて、帰るときに清算ってわけではないです。そして垢すりはあのナイロン手袋(ミトン?)でガシガシこすられるので肌が弱い方はしないほうがいいかも・・・。ビニールのベッドの上でまさに「まな板の上の鯉」状態・・・。しかも大浴場なので紙パンツなんてものもありません(笑) そういえばトルコのハマムといい、ソウルといい、垢すりのお姉さん&おばさんたちはどうしてみんな黒のブラとパンツを履いているだろう・・・??制服のような、「お揃い」ってモノではないんですけどトルコでも、どこの町にいっても皆さん黒のブラ&パンツでした。

ちなみにこちらのスパは文字通り天然温泉てことでちょっとお湯がヌルッっとしてます。

で。ここからが謎。「チムジルパン」ってあのパジャマみたいな服で寛いだりする場所や軽食がたべられるところ、あと岩盤浴みたいに服を着たまま入るサウナとかガイドブックで紹介されているではないですか。なのに、ここは旅館の大浴場・・・・のみ??おばちゃん達もその大浴場内でヨーグルト食べてるわ(ロッカールームではなく、ですよ!)、ペットボトル持ち込みOKだわ(湯船につかりながらお茶飲んでます!)。そして夜中の12時をまわるころにはもう電車もないであろうに続々と浴場が混んでくるわ・・・。

流石に私達もよく温まり、垢すりしてスッキリしたので夜中の1時ごろには退散しました。ここはやはり「チムジルパン」(健康ランド)ではなく、スパ(=温泉)だったんか、という疑問を残したまま・・・・。

ところがですよ!!帰国後Nちゃんがソウル情報を集めていたら、やっぱりあそこは「チムジルパン」だったということが判明。ちゃんと食堂も、休憩室(?)も、はてはネイルアートからジム、占い&運勢相談室まであるというではありませんか!!がぁぁぁぁ~ん。いったいドコ?いったいドコにそんな場所があったの??ってか入り口、どこにあった~??案内板もなかったような気が・・・・する。

ああ、やっぱり節約旅ではないときには、もう一回、マリオットにとまってセントラル・スパにもいかなくては、だわ!!

ということで、これからソウルでチムジルパンを楽しみたい方、こちらのHPをご参考にどうぞ。
詳しい行き方も乗ってます♪

■ソウルナビ : http://www.seoulnavi.com/special/5000302

11月のソウル編は今日で終了。バリ島編にもどろうかとも思ってますが、でもね。。。。また、旅へのボンノーが騒ぎ出しているのです(笑)
[PR]

by magical_cat7 | 2010-01-23 01:10 | 韓国 | Trackback | Comments(4)

ドリンクあれこれ

今日は「メレンゲの気持ち」で久々にヨンハをみて、さらに本日から公開の映画「作戦」もテンポよく、面白く~♪「あのおデコぱっつんの髪型はなんだー!!」といいながらもやはり俳優としてスクリーンの中での演技も楽しみ、ヨンハ尽くしの1日でした(^^)
今月から韓国語のプライベートレッスンもスタートし、来週末は、別の歌手の方のコンサートもあり、そしてそして神様が微笑んでくればもうひとつ楽しみなことも♪いづれにせよ韓国ポップカルチャー尽くしの月になりそうです。

さて、ソウルの町を歩いていてもあんまり自動販売機は見かけませんが、地下鉄の駅構内&ホームでは飲み物はもちろん、ガムやお菓子などの自販機を結構見かけます。

気になるドリンク・・・・
d0133225_0465315.jpg

絵柄をみると、トウモロコシの皮の中には何故にボッティチェリのヴィーナス・・・??
ちなみにこの黒文字ハングルは「スヨムチャ」とかかれています。直訳すると「ヒゲ茶」。光っててみえにくいけど金色の文字が「オックスス」(トウモロコシ)ってかいてあります。トウモロコシ茶ってトウモロコシの黄色いところじゃなくて、あのヒゲからできているんですね。初めて知りましたよ。
d0133225_0542289.jpg

怪しそうな香りがする^^トロピカーナの苺味・・・・。「苺ラテ」って書いてあるけど、どなたか試された方、いませんか???トロピカーナでラテ?
d0133225_0554830.jpg

真ん中の黄色いシッケの缶はよく見かけました。お店で出してくれるシッケしか飲んだことないけど、缶シッケはどんな味なのでしょうね~?その右側の青い缶のものも気になります!空に浮かぶお月様も眠る深夜、女の子が眠そうな目をこすりながらドアをあけてる図柄。。。ハングルが崩れていて判読不能。寝つきが良くなるホットミルクのようなものかな?図柄がなんか「ドリエル」を彷彿させますが。

ナゾ解明(味見)は次回の訪韓の時のお楽しみってことにしておきます^^
[PR]

by magical_cat7 | 2010-01-17 01:05 | 韓国 | Trackback | Comments(10)

お買い物メモ ③ ~韓国の石~

日本を代表する宝石といえば、真珠。(石じゃないけど・・・^^;)韓国を代表する宝石といえばなんでしょう?それは紫水晶(アメジスト)です。
韓国へ旅行された方はご存知のように、免税店でも空港のお土産屋さんでもやたらと売ってます。宝石といってもそれほどの希少価値はなく、手頃なお値段で購入が可能です。(もちろん、値段は質と大きさによってピンきりですよ~。)何度か韓国へいったときに見てみたけれど、もともと石の色自体が「紫」ということであまり好きではなかったのとデザインがちょっとばばくさいのでスルーしていたのですが、今回、家族(ママン&アンティ)へのちょっとした土産を買いにのぞいたインサドンのお店で可愛いピアスを発見!いくつかの候補から自分用にこんなのを買ってみました♪
d0133225_21513627.jpg

蝶々の形のピアスです。
d0133225_22311774.jpg

蛍光灯の下なのでちょっと色味が青みがかって見えますが、実際は明るく澄んだ紫色です。アメジストに関しては色が濃くて透明度の高いものが上質とされてますが、要は自分の好みですから気にしない^^
シルバー台だったので、このほかにアメジストの携帯ストラップ3つとまとめてお買い上げして7000円ぐらいでした。

韓国ではどこが産出地として有名なのかお店の方にうかがったところ、「オニャンが有名だけどもう採掘はしていない。20年ぐらい前に終わってる」とのことです。私が購入したものも韓国産ではなさそう。。。^^特に「韓国産」とも謳ってなかったし。アメジストといえばブラジルかウルグアイあたりのものが韓国でも多いのでしょうね~。

帰国してからちょっと調べてみたところ、オニャンは現在はこんな風になっているようです。
紫水晶洞窟国
機会があればいってみようかな~?土肥金山とか佐渡の金山のような展示なのかね~??

ちなみにアメジスト、古くは聖書の「出エジプト記」にも記載があり(このころの産地は古代インドらしい。)非常に歴史の古い石ですね。ギリシャ神話ではバッカスの石として「これを身につけていれば酒に酔わない」とされています。最近めっきりお酒に弱くなった私にはそろそろ必要なものだったのかもしれません(笑)

他にもお買い物は食材から靴やバッグまでいろいろあるのですが、今回のお買い物メモはこの辺で終了。心残りのお買い物は、イテウォンでの皮のショートコート!!ブログネタついでに皮のショートコートをオーダー予定だったのですがイテウォン足を伸ばしている時間がなく、ショートコートの予算も免税店でのお買い物に消えてしまいました(笑)イテウォンでのオーダーは次回のソウルのときにでも・・・・・♪
[PR]

by magical_cat7 | 2010-01-11 22:21 | 韓国 | Trackback | Comments(11)

お買い物メモ ② ~韓国コスメ編~

女子の韓国旅行といえば激安コスメ。^^
免税店でのお買い物も楽しいが、国際ブランドよりも現地女子ご用達コスメ店が楽しい。
あれこれ目移りしつつ、頼まれものを買いつつ、でもやっぱり個人的には「THE FACE SHOP」に落ち着きます。
d0133225_2139267.jpg

d0133225_21412919.jpg

でも、タイムリミットのため今回はこんな程度です。可愛いものでしょ(笑)上記のうち、MISSAのBBクリームは友人へのお土産用だし。でもこれしか買ってないのに、こんなにおまけが付いてくるのが韓国の凄いところ!!
d0133225_2143921.jpg

シートパックや化粧品サンプルはもちろん、コットンに、ポーチにひざ掛け毛布まで。なんと、おまけでもらったサンプルの口紅なんて、現品サイズが色違いで3本です!!
d0133225_21444090.jpg

ミョンドンエリアはいろんなコスメショップもあるし店員さんが日本語が話せるのであれこれ相談しながら買うにはいいんだけれど、その分、おまけが少ない気がします。むしろ、カンナムやその他観光客があまりいないところで買うと、大量におまけがついてきます(笑)普段使いしているものの購入ならミョンドンより他のエリアのほうがおトクかも!
シートパックなどは普段使いとして常に購入していますが、今回の目玉(?)はこちら!
d0133225_2149525.jpg

THE FACE SHOP  フレボーテ・ホワイトクリスタル ピュア ビタ プログラム でございます。
なにしろ私、10代は大学時代も含めてほとんどノーメーク。さらに紫外線吸収剤で肌荒れを起こしたため、日焼け止めも塗らずに中・高校生は自転車通学、大学時代もそのまんま素顔をさらしてキャンパスをあるいておりました。インドア派のティーンエイジャーだったとはいえ、今考えると恐ろしい。。。。(T0T)
流石に20代にはいってからは日焼け止めも塗り、化粧もしはじめましたが、20代後半からリゾート大好き、ウィンドサーフィンなどもちょこっとかじり、週末は海へ通う生活がスタート。そしてあろうことか30歳をすぎてからはじめたダイビング。。。。
結果は目に見えてますね(爆)にっくきシミを消すべく、それでも海を愛して止まない私はレーザーという強行手段はとれずに地道に美白に努めているのですよ(笑)
さて、こちらの商品。約3か月分を購入。一箱で1か月分、3ヶ月分セットで約8000円也。
d0133225_2159650.jpg

アンプル1本12ml入りが約1週間分だそうです。最初は3%のアンプルを2週間、続けて5%のビタミン入りアンプルを2週間。さらにその後もう1回3%アンプルを2週間つづけたら、あとはずっと5%アンプルをつかいつづけてください・・・とのこと。
d0133225_2214814.jpg

説明書も日本語入りでした。最後には「頑張って、綺麗になりましょう。」とな。ハイ、頑張ります。美人は1日でならず、されどブスも一日でならずですから。。。。
3ヶ月分なので3%2本・5%2本のはいった箱2つと、あとは5%のばら売りアンプルが4本入ってました。
d0133225_2225413.jpg

色はクリーム色でいかにもビタミン入ってます!という色。匂いはちょっと気になりますが欧米メーカーのような強烈な香料ではありません。使用感はさらっとしていてすぐ肌になじみます。
お姉さんいわく、「効果は3ヶ月目からです」といってました。ただいま1ヶ月のサイクルがおわって2ヶ月目突入しましたが目に見えた変化はありません。・・・というか1本12mlを朝・晩つけているんだけど、かなりたっぷり使っていても1週間で使い切れない~。一度塗りして、さらにシミの箇所へたっぷりと二度、三度ぬりしてますがはたして春を迎える頃には少しは綺麗になっているのでしょうか・・・・・???
お目汚しになってしまいますので「使用前」「使用後」の画像は掲載いたしませんが、効果があったらまたレポします(笑)
ちなみにこちらのクリームは冬用の腕・足用ボディクリームとして購入してみました。
d0133225_2292882.jpg

アーモンドの香りがぬくもりのある甘さでいい感じです♪6500ウォン(=480円)しっとり潤うけれど、ぜんぜんべたつかないのですぐにストッキングもはけちゃいます。
[PR]

by magical_cat7 | 2010-01-04 22:22 | 韓国 | Trackback | Comments(14)

2010年 明けましておめでとうございます

d0133225_21583997.jpg

          ***バリ島 サヌールビーチより朝陽****

皆様、明けましておめでとうございます☆
お正月はいかがお過ごしですか?
久々に実家に帰り、親戚宅めぐりをしてお正月がおわってしまいました。PCのない生活をしていたので退屈な時間を過ごすかと思いきや、実家はケーブルTVが入るので夜はママンにつきあって(?)韓国ドラマ三昧、おまけにKBSワールドも入るということが判明し、大晦日はKBSの授賞式などみて実家ライフも楽しめました。でもKBS生中継のため字幕なし。あうう。。。
スピーチとインタビュー内容を理解したいがためだけにハングル、本格的に勉強しようと決意!

2009年はいまいち、不完全燃焼だったので2010年は自分でセーブすることもなく、下手にバランスなぞとらずにやりたいこと・好きなことをやってみようかと思っています。

旅欲は今年も全開になるのかな?(^^)

本年もどうぞよろしくお付き合いくださいね♪

2010年も皆様にとって笑顔で過ごせる 幸せいっぱいの年になりますように☆
[PR]

by magical_cat7 | 2010-01-03 22:11 | ご挨拶 | Trackback | Comments(9)
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31