カテゴリ:関東( 7 )


ヨンハ旅&フィルコン☆

R&Bのバラードの王子様、パク・ヒョシンも大好きですがやっぱりヨンハは別格です。
ご無沙汰してます@まじかるです。

先日の13日・14日と有楽町の東京国際フォーラムでヨンハのフィルムコンサートがありました♪それをめがけて全国のヨンハファンが東京にぞくぞくと集まってきたようです。

で、そんな中。13日は仕事のあと、名古屋のヨンハファンのNさんと初対面。東京にいながら、ほとんどヨンハ縁の地を回ったことのなかった私ですがいろいろとご一緒させていただきました。

まずは待ち合わせはこちらから。今や一大観光地となってしまった新大久保。そのなかの韓国料理屋さん「オザッキョ」がご厚意で作ってくださった「パク・ヨンハ メモリアルルーム」
d0133225_22523230.jpg

私はココへ来たのは2回目だったのですが、前に来た時(去年の7月頃かな)に比べるとなんだか広くなったような気がしました。お店の方やボランティアの方がいつも整理整頓してきれいにして下さってます。そしてまだまだファンからのお花やプレゼントが絶えませんね。訪れるファンがそれだけ多いのでしょう。
こちらも1周忌を迎える6月いっぱいで閉鎖になってしまうとうかがいましたが。。。。
ヨンハの好きな白いカラーと赤い薔薇のアレンジメントを写真の前に置かせていただきました。

そして次に向かったのはヨンハもご飯を食べたという職安通り・ハローワーク並びの「オモニ食堂本店」。
ヨンハのサインはレジの後ろに飾ってありましたよ。
食後には、厚かましくも「ヨンハのファンなんです~」っとサインをテーブルに持ってきてもらって、写真を撮らせていただきました。スタッフの方、ありがとうございます(^^)
d0133225_231519.jpg

サインは2001年のものだからまだ日本での「冬ソナ」ブレイク前ですね。プライベートで遊びに来た時に寄ったのかな?ちなみに写真はNさんからのお土産でいただいたものです。好きな写真はたくさんあるけど、この代官山の某住宅街でとった写真はソウルのブンダン・メモリアルパークにも飾られていて、好きな写真の一枚。
弾けるような笑顔も、こんな風に柔らかい笑顔もどっちも好き♪

そして新大久保から六本木へ~。
行った先はここもヨンハが何度となく訪れて楽しい時間をすごしたという「Bar 六本木」。
d0133225_236440.jpg

行きかたは六本木の7番出口をでて、正面の道を向こう側に渡り、右手に数メートル歩くと「叙々苑」の看板があるのでそこの路地を左手にまがると暗闇に赤いネオンが見えます。

この日は名古屋から、静岡から、鹿児島から・・・とヨンハファンの方が入れ替わり・立ち代り見えていたようで。。。(^^;)十数名しか入らない店内なのでこれから行かれる方は予約したほうが良いですね。私達も次の予約の方が来るまで、ちょっとの時間でかまわないので、っとうかがわせていただきました。
d0133225_23125888.jpg

ココにもヨンハ・・・。店内に低く流れているのはヨンハの曲でした。。。
マスターは気さくな方でお忙しいのにヨンハファンと知ると、以前ヨンハがバーカウンターの中にはいってマスターととった写真と、いままでヨンハが来店した日&同行者の方のメモを一緒にプレゼントしてくれました。偶然、2回もここでヨンハに会った、という常連の女性の方もいらっしゃったのだけれど慌しくしている間に帰られてしまった・・・。お話、聞きたかったな。
「ヨンハが好んでたものとおなじものを」
とオーダーさせていただいたら、ヨンハがよく飲んでいたのはバランタインの17年ものだと教えてくださいました。スコッチをストレートで飲んでたんですって♪ストレートはちょっと私にはキツイのでオンザロックでお願いしました。たま~に、ヨンハもオンザロックで飲んでいたようです^^
d0133225_23194169.jpg

d0133225_0194375.jpg

ヨンハがマスターにプレゼントしたCD2枚と記念撮影。すいません、どこまでもミーハーです(笑)
普段は常連さんたちでアットホームな和やかな雰囲気のバーなのでしょうけれどこの時はヨンハファンしかいなかったのでちょっとはしゃいでしまいました。。。。次回はお店の雰囲気を壊さずゆっくりと訪問したいものです。

この日の締めは東京タワーへ。Nさんが持ってこられた写真集「GIFT」の撮影現場を探しに行きました。
d0133225_2324454.jpg

1箇所だけ、ヨンハが撮ったところと同じ場所を見つけました♪赤羽橋の駅をでて東京タワー方面への矢印を目安に歩いていくと、一番初めに出くわす公園への階段があります。そこを昇りきったところから右手に東京タワー、左手に角のない丸いビル。
d0133225_2327376.jpg

広角レンズをつかわないと「GIFT」と同じようには撮れません。。。。
でも左手のビルの形、公園の木の形、用具入れ(?)の位置などはバッチリ、ヨンハの写真の背景に重なります。
丁度、写真集を取っていたのが夏だったから、いまから約2年前なんですね。この場所に彼は、確かに佇んでたんですね。

川崎や有楽町のビッグカメラといい、六本木&麻布界隈といい・・・私の出没エリアとかぶっているところも多いのになぜ出会えなかったんだろうか・・・・(涙)なんて、一度だけ、実は六本木ヒルズで「ん??」っとすれ違った時に思ったことがあるんだけどアレが本人だったか他人の空似だったかは今もってナゾですわ。


さて、14日のフィルコン。別立てのログでも良かったんだけど画像がないもので。。。。
私が参加したのは14日の最終回でした。
このときいただいた写真(各回で異なる写真がもらえます)は2006年「WILL BE THERE...」の時の写真。若い!(笑)
d0133225_23353399.jpg

コンサートは約1時間半。昔の映像もだけれど、2010年のソウルでのコンサート「CANDY MAN」や日本での「STARS」が中心だったかな。ハワイでの映像や5周年記念の「Beautiful days」の映像もありました。
本番のコンサートさながらに声援をおくったり、「君が最高!」ではスタンディング&振りつきで盛り上げているファンの方もいらっしゃいましたし、編集されたMCの部分ではすすり泣きも聞こえました。それぞれに、フィルコンを楽しみ、想いを馳せ、思い出に浸りながら耳を傾ける、目に焼き付ける、そんな感じでした。淋しさだけは隠せませんでしたけど・・・・。

6/20の、参加した横須賀のコンサート映像も結構あって。ヨンハが目を大きく見開いてパチパチしながら歌ってくれた「心ほどいて」はもう一度、ナマで聞きたかった。包み込むような歌詞と歌声にお茶目な表情がマッチしてなくて可笑しくて、でも切々と歌い上げる姿がとても印象に残っていたので。
ヨンハのギターにあわせてみんなで歌った「ハーモニー」や「Holiday」あれは川口の公演の映像だと思うけど、横須賀でのコンサートを思い出して切なくなってしまいました。
ドラマティックに歌い上げる「STARS」もね。
歌詞に、やっぱり泣けてしまう「永遠」と「promise」もね。
亡くなった後に聞く、「ハレルヤ」と「promise」は天国からファンにむけたメッセージソングとしか思えない。特に「promise」の韓国語バージョンは、前もって予期していたのではないかと思うぐらいです。
ヨンハが生きてるときは散々自分に都合のいい夢を見ましたが、亡くなってからはまだ2回。でもその2回とも、彼が夢枕に立つときはこの曲が夢の中でもBGMになってるんですよ、不思議なことに。。。しかもそのうちの1回は、何年かぶりに激しく金縛りにあって、人の気配が濃厚に感じられるというオマケ付き。不思議と怖い感じもなく、そのときの夢の内容も内容だったので、あれはマジでヨンハだったんではないかとひそかに思ってます。

コンサートの最後に、ヨンハの肉声でのメッセージが流れました。
「사랑 해요、여러분。。。。」(さらんへよ よろぶん = 愛しています、皆さん)
暗闇のスクリーンの中、確か字幕は出てなかったのでその後のメッセージは・・・メッセージというよりは一言、一言の韓国語のつなぎあわせでうろ覚えなんですが、とにかくこの出だしの一言にやられてしまいました。

ファンも、ずっとずっと、ヨンハのことを愛してますよ。ファンの心の中には、ちゃんと貴方の席があってね。
今までも、これからも、ずっとね。

追伸:용하、7 주년 기념 축 하 해! 많이 많이 사랑해 ~☆
[PR]

by magical_cat7 | 2011-06-16 00:11 | 関東

日本の春

d0133225_20132822.jpg

春ですね~♪皆様は満開の桜を楽しまれましたでしょうか?
3月末の、「隅田川サルサ花見」は雨により中止、その翌日の靖国神社でのお花見はまだ五分咲きぐらいの桜の下で、桜よりもお酒を愛でながら楽しく過ごし、ようやくおとといの土曜日は、満開の桜と暖かい春の陽光をたっぷり浴びることができました。
d0133225_20155449.jpg

訪れた先は浜離宮。
銀座から程近い(・・・ってってもかなり新橋&築地よりですが☆)ところにこんな広大な日本庭園があるんですもんね~。新宿御苑も、もちろん、しかりなのですが都会のビル群のなかにもこんな場所があるのが嬉しいですね。
満開の桜を見るたびに、ウキウキと心がわきたちます♪お正月より、桜の季節のほうが新しい季節を感じさせるような気がします。
浜離宮は花盛り。
「いちめん菜の花」というポエムを思い出すような光景にも出会えますよ。
d0133225_20222512.jpg

[PR]

by magical_cat7 | 2009-04-06 20:24 | 関東

お買い物♪

d0133225_21393349.jpg

三連休の最終日、御殿場のアウトレットへお買い物へ行きました♪
朝8時半東京駅集合で、バスに乗り込み、到着は10時30分。・・・お天気がよかったこともあり、すでにこの人出です。
d0133225_21435068.jpg


家族連れあり、カップルあり、やたらと小型犬(ダックスフント、コーギー、フレンチブル、チワワ・・・)をつれた人も多いこと、多いこと。更には広東語、北京語、韓国語などが飛び交っていて。箱根がちかいこともあって観光コースに組み込まれているのでしょうね。

通常、私は東京駅からの高速バスで御殿場まで行き、そこからアウトレットのシャトルバスでアウトレットまで入るのですが、御殿場のバス停留所ではどちらかというと箱根観光を終えたと思われ、これから東京に向かう白人の個人旅行客を目にすることが多いのに対してアウトレットに来ているのはもっぱらアジア系。総じてアジア人はブランド好き&買い物好きが多いのでしょうか??目にした某日本人のカップルもキャリーケースごろごろ引きずって買い物してたもんな。

ともあれ、三連休の最終日かつ、時期的にも中途半端なためかまだ夏物の残りとおぼしきものが並んでいたり、今年の流行モノはほとんどなかったりという状態で品揃えはいまひとつ。

シマロンのパンツも以前より割安感がなくなったし(・・・でも2本買っちゃった。)、通勤用のバッグを買おうと思ってフルラやコーチも見たけどイマイチどころかイマ二ぐらいで欲しいものはなく。・・・・っていうかフルラって銀座のお店で見てても、最近ちゃっちくなったような気がするんですが気のせい??サマンサ・タバサのお店もできてて期待していったのですが気に入ったものは見つからず。トッズやブルガリものぞいてみたもののこっちは完全に予算オーバーだし(笑)
どうも私は航空券に換算してしまうらしく、「このバッグ1個のお値段でバリで2週間遊べるじゃん!」・・・という思考回路になってしまうのでよほど欲しいもの以外、高いものは買えない(笑)

ということで今回はちょっと時期が悪かった。また冬になったらまとめ買いしに行こうかな♪
(でも流石にルクルーゼのお鍋は担いで帰ってこれないね002.gif
[PR]

by magical_cat7 | 2008-10-14 22:01 | 関東

オールの後は@三井ガーデンホテル銀座

バリレポの途中ですが、都内在住者の私は、都内のホテルにめったに泊まる事がないので、銀座のホテルレポを♪

実は昨日のサルサレポは前振りみたいなもので(^^;)去年、同じようにリサスでオールをしたあと、朝陽のまぶしさに目を細めながら朝マックして電車待ってたのがすごく辛かったの・・・。
で、今年は家にかえるのめんどくさーい、ってことで学生時代から、人生の半分以上のつきあいになるTちゃんと一緒に朝帰りならぬ、朝泊まりすることにしました。

なんてったって、リサスの目の前のホテルですから、汗に濡れたドレス(単なるワンピだ)を着替えるにも便利だし~。激混みで眠くなっちゃったら、ベッドで仮眠とればいいし~。(でも結局朝5時まで踊ってた。)チェックアウト12:00ってのもポイント高し。

クラブに行く前に、さきに写真撮影です。
d0133225_21553921.jpg

やっぱり都内は高いのね・・・。地方出張で広めのホテルに慣れている身としてはちょっとせまかったわ。内装はここ3~4年流行中のデュべスタイル。そして焦げ茶と白のシンプルインテリア。
d0133225_2157201.jpg

窓の外は汐留が一望。(銀座側ではなかったので。)夜景がさぞかし綺麗かも、っておもったけど、なんせ部屋に戻ったのが、すでに明るくなっていたからわかりません・・・。
d0133225_2224367.jpg

お部屋は壁にどどーんと液晶テレビのパネルがかけてあり、飾り棚兼ドリンク類の置いてある棚には生花があしらわれています。お花が飾ってあると、それだけでほっとする。
d0133225_2159572.jpg

バスルームも女子向けのアメニティ(クレンジングから乳液まで)もばっちり。アメニティの数が多い割には非常にコンパクトに収納してありました。
d0133225_2201254.jpg
d0133225_2203025.jpg
お風呂はガラスの扉で仕切られており、写真より実際はシャワースペースも広く取ってあります。

客層は土曜日だったけど、ビジネスマンらしき人と、カップルと、外国人。観光と思われるカップル(でも30代以上)が結構おおくて、みんなブランド品の袋さげてお部屋に戻ってきてました。ま、バーゲンシーズンだしね♪
シャワー後、チェックアウトぎりぎりまで爆睡していたので朝食はついていたけど食べられませんでした。ここのロビーはなかなか他にない感じなので写真とっておこうって心に決めていたのに、朝は人が多くてつい、とりそびれてしまった。

東京で遊ぶなら、なんてったって新橋寄りとはいえ銀座ですから買い物にも便利はいいですので候補に是非♪
[PR]

by magical_cat7 | 2008-07-07 22:00 | 関東

飛行機マニア??

先日、機会があったのでANAの格納庫に遊びに行ってきました(笑)
「GOOD-LUCK」もココでロケやってたのね~。
格納庫・・・正式には「ANA機体メンテナンスセンター」というところで、飛行機の飛ぶ原理とか、新しくいま発注をかけている飛行機の外壁素材の軽さを体験したりとか、通常整備内容や飛行機クイズなんかも織り交ぜつつのレクチャーと、係員についての格納庫見学がセットされた一般向けのプログラムがあるのです。
d0133225_13365570.jpg

ここANAの羽田空港の格納庫は世界第2位の大きさで、最大7機、格納ができるそうです。
上の写真はエアバス。実際見ると、やっぱり隣のボーイング、ダッシュ400とか、777(トリプルセブン)よりちっちゃいです。とはいっても、見学してる人の大きさがこれだから、結構大きいんですけどね。
え?なんでエアバスってわかるかって・・・?それはね、コレのおかげです。(^^)
d0133225_1339239.jpg

エアバスは翼の形(先端)がちょっと変わっているのー。
d0133225_13412541.jpg

ジャンボ(ボーイング747だったかな?)の鼻(?)の部分。ここは実はプラスティクなんですって。この丸い鼻のところにレーダー機能とかついてて、雷の影響を避けるために、ここだけ金属ではなくてプラスティック製のカバーになっているらしい。

この日は残念ながら普通のカラーリングの機体3機だけでしたが、運がよければ、今はもう2機しか運行していない「ポケモンジェット」や、同じく世界でも数機しかないカラーリングの「スターアライアンス」バージョン、おもに名古屋を拠点に運行している「ゴールドジェット」(…金のしゃちほこイメージらしい^^;)も見れるかもしれません。

さ、次回はJALのメンテナンスセンターにも是非遊びに行ってみよう♪
[PR]

by magical_cat7 | 2008-02-23 13:53 | 関東

pinkのしゅわしゅわ

伊豆熱川からの帰り道、伊豆高原でお昼ご飯を食べました。
伊豆高原なんて、何年も行かなかったから駅の変わりっぷりにまずびっくり!!

ふらりと入ったお店で見つけたのがコレです★
d0133225_23541652.jpg

ピンクのしゅわしゅわ・・・って言っても、ロゼのシャンパンじゃないのよ。(笑)なんと「ヤマモモ」の地ビールですって!!

カウンターの張り紙には「やや甘口」「シャンパン風」との文字がありましたが、味わいはしっかりビールでした!ノド越し軽い、軽い。。香りはフルーティさが残っています。グラスに注ぐと泡は少なくピンクが華やか。女の子同士の集まりや、パーティーやお祝い事にはいいかもね♪こういうカウンターじゃなくってさ。

でも!!・・・・・・酒飲みにはぜんぜん物足りないお味でしたわ。(^^;)
やっぱりビールは国産ならエビスか、キリンラガーか、サッポロ生に限る。
[PR]

by magical_cat7 | 2008-02-07 00:06 | 関東

海と温泉♪

d0133225_101933.jpg


金曜日の午後、打ち合わせをなんとか切り上げ15:30発の「踊り子号」に飛び乗って、伊豆熱川(北川?)に1泊2日の温泉旅行にいってきました♪宿泊先は「つるや吉祥亭 本館」です。
海岸線に建ち、北川の海辺の足湯&公衆浴場(露天で混浴です。きゃ★)にもすぐそばです。
混浴・・・といっても、タオル巻きつけての入浴OK、そんでもって夜の7時から9時までは女性限定となるので、チェックイン後、お食事前のその時間を狙っていってきました!1人、先客のおば様がいたものの、その方がでられてからは友人との貸切状態♪夜で海は見えなかったけど、波の音、満点の星空、街の明かり・・・・とかなり気持ちよかったです。

そーいや、今回一緒に行った彼女とは、若かりし頃・・・正確に言うと20代の頃に岡山県は湯原温泉の「砂湯」(・・知ってる方はしってますね??^^;)に一緒に入った仲。散々日本酒を飲んで酔っ払って、女将に促されるままに、夜中の1時過ぎに「砂湯」に入ってしまった(-△-)タオル巻いて入りましたが、そのころ「砂湯」って、指宿の「砂蒸し風呂」みたいなもんだと思い込んでいたんですよね・・・・。あの頃は若かった・・・。

写真は「つるや吉祥亭」のダイニング。朝食時はこみあっていたので窓際の席がとれなかったのですが、こんな景色みながらの朝食って気持ちいいよね。外にもデッキテラスがあって、暖かくなったらそこでお茶しながら海を見てられたらサイコーって感じでした!
[PR]

by magical_cat7 | 2008-02-03 01:15 | 関東
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31