インドから帰国しました 2013年3月1日~2013年3月6日

今年初めての海外は、これまた初めてのインド。
6日に帰国したものの、帰国日翌日の夜から「インドの洗礼」・・・発熱・嘔吐、いまだかつてないお腹の下し方が始まり、病院で処方された薬を飲みながら今週末はゆっくり自宅で静養することにしました。いや~、びっくり!お腹は痛くないんだけどここまですごいとは・・・・。
バリでも1度も「ばりっ腹」になったこともないのに・・・。さすがインド。。。。
なんせ、今回は食事前に除菌ティッシュで必ず手をふき、歯磨きもミネラルウォーターで。生野菜は一切手を付けず、アイスクリームもパス。パッケージツアーだったので現地ガイドからは外での買い食い禁止を厳命されて、おとなしくいい子にしてたんだが・・・。他の仲間たちは軽く下痢ぐらいで済んでたり、無傷なツワモノもいるのになぜか今回は私のみおかしなことに・・・(^^;)

今回は「初インド」ということと、休暇スケジュールの関係から、会社の「ゆかいな仲間たち」4人でこちらのパッケージツアーに参加しました。
d0133225_123287.jpg

ANAハローツアーで行く、 「北インドのハイライト デリー・アグラ・ジャイプールを巡る人気の3大都市ゴールデンルートトライアングル6日間」です♪

やはりインド、といえばタージマハル♪世界史でならった遺跡群も見たいけど、なにはともあれ美しく繊細なイスラム建築&装飾美を堪能したいですね!そんでもってインドといえばテキスタイル~♪サリーを始めとした民族衣装の美しさもさることながら色鮮やかな布が素敵です。ジャイプールは宝石の街♪魅惑のインディアンジュエリーで目の保養も~。さらには今、急速に伸びつつあるインド経済。街の雰囲気も肌で感じてみたい。

・・・てことで、こんな行程で始まった旅行でした。

<3/1 FRI>
17:20発 ANA917便にて成田からデリーへ。約10時間半のフライトは結構長くてきつかった・・・。

<3/2 SAT>
午前12時20分にデリー到着。入国審査を受け、両替をし、これからスルーガイドとしてインドを案内してくれるガイドさんとようやくミート。

ラッキーなことに、今回、同じ日に同じコースに申し込んだのは私たち4名のみとのことで、貸切状態!
やった~、これでアレンジをしてもらえそう^^

空港から20分ぐらい車で行った「ラディソン ブル ホテル ニューデリー ドゥワリカ」に到着。ホテルチェックインは午前2時、もろもろあって就寝午前3時。

朝食をとって9時にデリー市内観光スタート!クトゥブ・ミナール、インド門、フマユーン廟、ラールキラーを見学します。ラールキラーは残念なことに外観だけなんだね。中も見たかった。

そしてこのまま、アグラへ移動。
「夕焼けに染まる、タージマハルが見たい!」とのリクエストに運転手さんも応えてくれて日没ぎりぎりに到着。でも残念ながら曇ってて夕陽と一緒には見れませんでした。。。
d0133225_12382134.jpg

この日はアグラの「ジェイピー パレス」に宿泊。なかなか素敵なホテルでしたよ♪お部屋も広くてお庭も綺麗だし!

19時ごろのチェックインで早めの就寝・・・。

<3/3 SUN>
朝8時のチェックアウト、憧れのタージマハルへ!タージマハル周辺はこのあたりの工芸品である大理石に象嵌細工が施されている小物(宝石箱、装飾用のプレート、コースターなど)も多く、客引きも凄いです!インドにらい病の救済病院を作った日本人医師「宮崎松記」先生の名前が付いた病院、大通りを歩いていきます。

タージマハルのあとは、アグラ城を観て、一路、ジャイプールを目指します。途中に世界遺産の「ファイティープル・シクリ」も観光。
19時ごろのチェックインです。
日中、歩き回っているので、まるで海で一日遊んだかのような疲労感でさすがに体が重くなってきました。。。。
d0133225_130731.jpg


<3/4 MON>
貸切状態、ということもあり、どうしてもジャイプールで行きたいお店があった私たちは出発時刻を繰り上げてでも何とかお買い物時間をねん出してほしい、っとガイドさんにお願い♪さらに、アンベール城はパッケージツアーのスケジュール上はゾウには乗らないことになっていたのですが、そこもエクストラチャージ払ってもいいから乗りたい、っとお願い♪ 希望は全部かなえてくれました~♪

・・・そう、このツアー、一切土産物屋によらないツアーで、最終日のデリーでショッピングセンターに案内されフリータイムが2時間程度あるだけのツアーだったのだ・・・・。興味のない工房や土産物屋なんかで時間がとられることがなく、観光時間をたっぷりとってくれているのは嬉しい限りなのだけど、そこはやはり女子4名。お買い物・・・というよりあちこちお店を覗いてみたいよね♪

朝7時40分にはホテルを出て、アンベール城、風の宮殿、シティパレス、ジャンタル・マンタルをがっつり観光。最終日のデリーに予定されていた「リキシャ乗車体験」もここ、ピンクシティに変更。
その後は目星をつけていたいくつかのお店へ。ガイドさん、ドライバーさん、感謝です!

夕方早めにホテルへ戻り、休息したあと、素敵な宮殿風ホテルでダンスショーとディナー♡雰囲気満点でした。
d0133225_139672.jpg


<3/5 TUE>
朝7時半のチェックアウトで一路デリーへ向かいます。なんと、その時間6時間~。バス車内は爆睡タイム&ガイドさんとのおしゃべりに花が咲きます。
日本食の昼食を経て、ショッピングモールへ。

ここでも私たちはガイドさんに「お土産に美味しいインド紅茶買いたい~、フツーの人がいくマーケットにいきたーい、あとスーパーも行きたーい」っとリクエスト。インドで急成長中の「ビッグマート」と呼ばれるスーパーが隣接されているショッピングモールと、紅茶専門店、FIX PRICEで販売されているというマーケットに連れて行ってもらいました。いや~、貸切っていいですね!

ライトアップされてたインド門を見ながら最後の夕食。その後デリーの空港へ向かいます・・・。
d0133225_13254792.jpg


<3/6 WED>
空港で最後のお買い物タイム!空港にもインド各地の工芸品やらパシュミナストールやらアーユルヴェーダ化粧品などが売ってますし、外国人好みにしてあるのでお土産選びにはいいのではないでしょうか?定価ですけどね~。ストール関係を物色してみましたけど質は良かったし、街中のお店で買うよりは安心して買えるかもしれません。何しろ街中は定価がないのでツアーで来ていると物価の感覚などわかるはずもなく、値切り交渉もムズカシイ、というのが実情です。
午前1時25分発 ANA918便にて成田へ。 成田到着は12時50分。


初めてのインド旅行、それなりにエキサイティングでしたが、やはり自分の足で街中をふらふら歩くことができなかったので、イマイチ不完全燃焼・・・・。ま、これで街中一人歩き&屋台で買い食いなどしていたひには今頃病院に入院・・なんて事態になってるかもしれませんが(笑)

すごーく衛生にも気を使っていて、いろんな面ですごーくガイドさんに守られていた旅でした。訪問先でのチップでも手配でもなんもかもやってくれて快適でした。

ツアーによっては現地でのレストランやトイレその他各種チップは、自分で支払わなくてはならないツアーもあるようですが、今回参加したツアーはベルボーイのチップさえ含まれていました(笑)
ツアー行程を若干変更してまでいろいろリクエストしていただいたのでガイドさんや運転手さんにはそれなりにチップをお渡ししましたけどね♪

では、しばらくの間、インド旅行記にお付き合いくださいませ♪
[PR]

by magical_cat7 | 2013-03-09 13:26 | インド
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31