2010年旅の記録&今年もありがとうございました☆

ただただ、愛おしい。
d0133225_22314931.jpg


2010年最後のブログ更新です。今年もブログを通じていろいろ個性的な方と知り合うことができ、また一緒に楽しい時間を過ごすことができて幸せでした♪「旅日記」だったはずのブログが今年は脱線しまくりでしたがいつも仲良くしてくださるブログ仲間の皆様、そして訪問してくれる皆様どうもありがとう(^^)


今年もあと1日で終わりなのですね。今年は・・・・今年ほど、涙を流した年は人生になかったのではないか、と思うぐらいの年でした。感激の嬉し泣きも、怒りの悔し泣きも、どうしようもなく悲しくて泣くことも。
よく、「年をとると涙脆くなる」と言いますが、その言葉の意味がようやくわかってきました。感情の制御がきかないとか、身体的に涙腺がゆるくなるとか、そんなことではなくって、生きてきて、いろんな感情を直接味わったり、出くわしたりという直接経験はもちろん、本や映画、人の語りの中で自分が経験していないことも間接的に経験して、それが記憶や心に積もっていく。そうやって、単純に言葉で表せない感情も、頭ではなく心が反応していくのでしょう。

さて、2010年のスケジュール帳見ながら、恒例、今年の〆、旅の記録です。

2月
思い立って、ソウルへ!国内並みの距離感とはいえ、1泊2日の弾丸ツアーはかなり強硬でした(笑)
6月-7月
10年ぶりのトルコ&ギリシャ。懐かしい友人との再会、新しい出会い。イスタンブールの町は随分と様変わりしていたけれど人懐っこさとエキゾチックさは相変わらず。また暮らしてみたい街です。世界各地、恋した町はあるけれど、イスタンブールは愛してやまない街のひとつであることを改めて実感。
9月
再びソウルへ2泊3日でのんびり一人旅。今年からはじめた韓国語が随分役に経って、ハングルの看板もメニューも、もう怖くない!(←ウソです。ハングルは読めても意味がわからないものもいっぱいあります!!)
離陸直後にエンジンが煙を吹くというトラブルに見舞われつつも、コンサートもしっかり満喫しました☆ゆっくりとした時間も過ごしました。
11月
北朝鮮から砲撃を受けた直後に渡韓。そうそう簡単に戦争は起こるまい。。。遊びた倒した2泊3日のソウル。
12月
クリスマスに北陸は山中温泉の旅。「大雪のため条件付運航」にビビリましたが無事ほぼ定刻に小松空港へ到着。女子3名でしっぽり過ごす予定が誘われるままに過ごしていたら賑やかなクリスマスの夜になりました!

今年は1月のヨンハの舞台挨拶やヒョシン君の日本1STコンサートに始まり、夏はヨンハのコンサートツアーとともに私もツアー開始、12月はヨンハの新作ドラマで暮れていくはずでしたが叶いませんでしたね。クリスマス前にとどいた最後のコンサートのDVDも、これがホントに最後かと思うとまだパッケージも開けられませんわ。そのくせ未発表曲についてはCDあけてないくせに、着メロでしっかりダウンロードして聞いてしまいましたが(^^;)

2011年は・・・。
韓国語は面白くなり始めたのでコレからも続けていく予定です。韓国人のお友達もできたしね!あー、でもっ!ヨンハはお星様になっちゃうし、ヒョシンは先週、電撃入隊しちゃって2年はコンサートはないし、ママンともどもファンだったドンちゃん(カン・ドンウォン)も入隊しちゃうしイマイチ、モチベーションがぁ~!!
仕事は10月の人事異動で「ON/OFFのめちゃめちゃ激しい部署」に出戻ったので、この道のエキスパートとして仕事に精進しちゃおうかしら??そして残業代をがっぽり稼いでまた旅にでる~♪
恋愛は?・・・・ヨンハは永遠の恋人ですが、そろそろ私、次の恋をしたいと思っています♪え?理想?言ったらキリがないけれど、笑顔が素敵な人が好きだな~♪
旅は?「旅は道連れ、世は情け、渡る世間に鬼はない」をモットーに今年もあちこちでかけます♪まずは3月あたりのバリ島目指したいわ~!合間にまたソウルいくかもしれないけど!そして秋には韓国の慶州&仏国寺にも行きたいの。ママンの腰の調子もよくなったら、万里の長城に行きたいらしいので北京あたりで食い倒れもいいわね♪

さてさて、こんな状況ですが、2011年もどんな年になるのか、どんな年にするのかワクワクしながら待ってます☆

皆様にとっての新しい年が、素敵な笑顔で溢れる年になりますように。ラブ♪
d0133225_23285129.jpg

[PR]

by magical_cat7 | 2010-12-30 23:29 | ご挨拶
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30