カドキョイ散歩

エミノニュからヴァプルと呼ばれる船にのって約15分。アジア側の小さな町、カドキョイ。
船着場からちょっと行ったところのジューススタンドでフレッシュジュースを頂きます♪
d0133225_20414113.jpg

オレンジジュースがポピュラーだけど、ここはグレープフルーツとかブドウやりんご、ニンジンジュースも造ってくれます。目の前で絞ってくれる100%ジュース。滞在中は手のひらが黄色くなるんじゃないかってぐらいよくオレンジジュースを飲んでました(笑)カップは小さいけど1TL(約60円)。ヨーロッパサイドの観光エリアよりぜんぜん安い!ヨーロッパ側はカップはこれの2倍ぐらいだけど5TL(約300円)します。

さて、船着場にもどって逆方向へ。カドキョイの商店街のほうへいって見ましょう。
2003年になんと35年ぶりぐらいに復活したといわれるトラムへ乗車。こんなグリーンの車体が可愛い。
d0133225_2048141.jpg

カドキョイ中心部を約30分で1周します。停留所の看板は可愛いけど目立たないので気をつけてくださいね。
d0133225_20495353.jpg

中はなんとなくレトロ。「モダ地区」と呼ばれる緑の多いエリアを散策してもよいのだけれどあまりの暑さに結局、途中下車せずにそのまま1周(笑)一番の繁華街「チャルシュ」で降りました。
d0133225_2102556.jpg

d0133225_2105131.jpg

そうそう、街歩きに覚えておくといいトルコ語をご紹介します。「メルケズ」「チャルシュ」「メイダン」の3つ。「メルケズ」は「町の中心」、「チャルシュ」は「市場」、「メイダン」は「広場」を意味するのですが、大体、この3つの単語が付いている場所は繁華街になり、お店やレストランも多く、公共交通機関の発着・乗り換え地点になってることが多いです。道に迷ってどうしょうもなくなったら、このいずれかに向かえばなんとかなるし、町なかでお買い物をしたくなったら「チャルシュ」を目指せば大丈夫!ただし、「チャルシュ」にいってもいわゆるスーパーやショッピングセンターはないのでご注意くださいね。

中心地、市場っていってもカドキョイはいたって長閑。以前ご紹介したスイーツショップの「ジャフェル・エロル」やラフマージュン屋「ハジオール」もあるけど、繁華街もこじんまりしています。
d0133225_2134574.jpg

そんでもって、僅かトラムで30分でくくられてしまうこのエリアにはモスクはもちろん、シナゴーグや教会などが仲良く共存しております。
d0133225_214511.jpg

イスタンブールで教会って不思議だよね~。でもけっこうあちこちにあるんですよ。もちろん圧倒的にモスクが多いんですけど。。。逆に全くないのは仏教寺院や道教の廟。一部チャイナ・コミュニティでは、ひょっとしたら昔の新大久保みたいに、マンションの1室がそのまんま道教の廟になってるのかもしれないね。トルコ遊学中は中国系の友人はできなかったから聞いてみたことないけど。
キッチンクロスやホームファブリックを扱う、「メスット・ギュネシュ」
d0133225_21125124.jpg

トルコって綿製品が有名なんです♪タオルとかめちゃめちゃフカフカで安い!バスローブも安い!そして質がいい!
d0133225_21164728.jpg

早速お買い上げ。黄緑色と黄色のはキッチンクロス。1枚1TL(約60円)だったのでリボンでくくってあったひとセット5枚入りをお買い上げ。自宅で活躍中です。手前の赤いチェックのは「ペシテマル」と呼ばれるハマム用の腰巻・・・トルコのバスタオル、って言う人もいるけど(^^;)。確かに薄手のコットンでちょっと質感はパリパリしているのですが吸水性もよく、乾きがはやいのでバスタオル代わりにはなりますね。赤が昔からの定番食ですが、このお店にはパステルカラーバージョンもたくさん種類がありました!伝統色の赤とか青は1枚3.5TL(約210円)ぐらいですがパステルカラーバージョンは、日本円にすれば何十円の差だけどもうちょっと高かった。
この「ペシテマル」の素材でつくったバスローブが夏の風呂上りに羽織るのに良さそうだったので買いたかったんだけど、買いそびれました・・・・(T T)
このお店にも可愛い刺繍のタオルがいっぱいあってどれも2TL(120円)ぐらいからの激安プライスが付いていたのですが、買ったタオルをハマムで忘れてくるというもったいないことをしてしまいました・・・・。あう。
d0133225_2126899.jpg

こちらはカドキョイではなくてガラタ塔近くのお店で買ったものですが、トルコのタオルはこんなふうに可愛い刺繍がいっぱい付いてます♪チューリップ柄がトルコっぽかったのでこちらはいくつか色違いを買ってお友達へのお土産に~☆さすがにコレはギフトショップのようなところで買ったので2TLって訳には行きませんがフツーのトルコ人がフツーに自宅用に使うタオルを買うところだと1TLから可愛いハンドタオルが見つかります。

まったく観光地化されてないカドキョイ、掘り出し物にめぐり合えるかもしれません。アンティークショップが集まる小さな路地もあるしね♪
[PR]

by magical_cat7 | 2010-11-14 21:31 | トルコ | Comments(10)
Commented by carambola at 2010-11-14 23:26
うぉ~,可愛い!このタオル達!
カドキョイは鯔も行ったんだけど,思わず文房具屋さんに吸い込まれてしまって
こんなリネンのお店には目も向けなかった…
そういえば,石けんとかあかすりとか扱っている店があったな~.
やっぱりトルコはまだまだリベンジだな~.

ペシテマルのバスローブ,見つけられなかったな~.
ハンガーとかに掛かってたら,チャンピオンガウンみたいで
絶対目立ったと思うんだけど(笑) 残念!
Commented by ibusatoko at 2010-11-15 00:12 x
ああ、益々トルコに再訪したくなっちゃいます。
TLのレートが、私が行った時にはめちゃくちゃなレートで、5百万TLなんてお札もあって、ゼロを数えるのが大変!(ルピアどころじゃない)
日本に帰ってから、カードの支払い明細額が1億4千万TLでした。こんな額は二度とあるまいと、明細書は記念にとってあります(笑)
今なら計算楽ですね。
Commented by harurah2 at 2010-11-15 09:55
魔猫ちゃん、こんにちは。
きゃ~あ~、フレッシュジュースのお店だ~!!
お散歩中に、こんなお店を見つけると、嬉しいよね。
カドキョイ、穴場やね。しっかりおぼえておきます。
タオルの刺繍、可愛い~。
布物大好きなので、布買いに行きたい。
それと、トルコで一番興味深いのは、タイル!!
タイルフリークですから~。
Commented by titiang3 at 2010-11-15 20:42
magicalさん、こんばんは!
オレンジがいっぱいですね~^^
トルコのジュースはオレンジジュースですね(笑)
みかんジュースじゃないみかんですね^^

トルコのタオルってほんと可愛い♪♪♪
吸水性がよさそうなのが見て分かります~。
日本のふかふかのタオルもいいんですが、吸水性が悪かったりするので。
刺繍も可愛くて、やっぱり外国のものっていいな~と思いました。
Commented by magical_cat7 at 2010-11-15 22:10
鯔ちゃん、やっぱりトルコは3泊5日じゃ短すぎるよー!!
次回ぜひ、いろんなところを回ってみて♪
私は逆に、文房具屋さんには気が付かなかった・・・(^^;)
このお店には竹の繊維で作ったバスローブもあったよ。
いろんなものが活躍してるのね~って思った。
Commented by magical_cat7 at 2010-11-15 22:16
サトコさん、こんばんは!
そうだね~、私も前にトルコへ行った時はチャイ1杯が百万トルコリラだった(笑)あの時は銀行の利率も凄くて、インフレ率と利率の追いかけっこで、日本円で百万円も半年程度預ければ利子で生活費まかなえたんじゃないかってぐらい・・・。ビザなしだったから銀行口座つくれなかったけどね(^^;)
1億4千万リラ・・・いまだったらすごい額だよ!
Commented by magical_cat7 at 2010-11-15 22:18
はるららさん、こんばんは!
布物好きだったらトルコ、楽しいよ。絨毯やキリムもあるしね☆
トルコのタイルは本当にブルーが綺麗です。
トプカプ宮殿やブルーモスクのタイルはぜひ見に行ってください!
おみやげ物屋さんのタイルも目移りしちゃうよ(^^)
Commented by magical_cat7 at 2010-11-15 22:20
ふふさん、こんばんは!
そうそう、こちらはオレンジジュース(笑)しかも目の前で絞るタイプ
だから混ぜ物は一切ありません。
トルコのタオルって以外に「「無地」がなくてみんな刺繍や縁取りがしてあって可愛いの♪クッションカバーとかカーテンなんかも素敵ですよ!
Commented by hiyoko at 2010-11-18 22:45 x
マジカルさん、こんばんは!
もーーー、トルコ、魅力あり過ぎ。
私が行って見てきたものなんて、本当にほんの一部ですね。
こんなに可愛いキッチンタオルを売っているのね!
うーん、鼻息が荒くなってきちゃう。(笑)
やっぱり来年?再来年?なんとかして行きたくなってきた。
どうやら夫も行く気満々らしいし。(彼は食べものに釣られてる、、、)
あとはお金を貯めるだけだ。(これが一番難しい、、、)

遅くなりましたが、リンクありがとうございます。
こちらもブックマーク(=リンク)させていただきました。
これからも宜しくお願いします~。
今度はディープなあのエリア???
楽しみです♪
Commented by magical_cat7 at 2010-11-18 23:54
hiyokoさん、こんばんは!トルコはご飯も美味しいし、親日的なのでお薦めの渡航先です!!でも遠いのが難点なんですよね~。
イスタンブールも楽しいけどサフランボルやエフェソスなどの地方都市も素敵ですよ♪私も何度でも行きたいけど、資金が・・・・(笑)
忘年会も楽しみにしております♪
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31