お買い物メモ ⑤ ~韓国でお洋服~

今回は「墓参りとコンサートとお買い物♪」・・・と私にしては珍しく盛りだくさんな内容を詰め込んだせいか、なかなかハードな2泊3日でした。おまけに初日は機材故障で丸1日つぶれたも同然だしww

そう、お買い物。なんやかんやいっても1万円=13万ウォン~13万5千ウォンという好レートの今はお買い物が楽しい♪洋服でしょ、本でしょ、CDでしょ、韓国コスメの数々でしょ、友達から聞いて試してみたいものの数々でしょ♪そうそう、日韓の電子辞書も買わなくっちゃぁ~♪♪っとスーツケースの3/4は空けたままでかけました。そう、「スーツケースの鍵がない」に一瞬パニックになったのはこのためです。。。荷物を詰め詰めして帰れないじゃないか~、っと。。。(^^;)

そうそう、ちなみに日韓の電子辞書は韓国語の先生にどこで買えるかを聞いていったにも関わらず、機種や値段の事前の下調べをする時間がなくて、今回は見送りました。日本でハングル表記のある電子辞書は最新機種が5万円近くもするので(しかも型落ちでいいのに、なかなか出回らない・・・)欲しかったんだけど~。

今回のお買い物ではぜひ秋冬にむけての革のジャケットが欲しかったです。
イテウォンか東大門市場のクァンヒシジャンか散々迷ったのですが、まだ行ったことのないクァンヒシジャンにいって見ました。

で、即決買いしたのがこちら♪ピンクのライダースです。
d0133225_2230617.jpg

可愛いでしょ?黒や茶色なら別に日本でも買えるんだけどなかなかこういった綺麗な色目の革のジャケットがないので韓国で買うならこういった色のものが欲しくなります♪
・・・・とはいえ、本当はライダースなんて買う予定はなくて、ショートコートっぽく着れる丈が長めのジャケットが欲しかったんですが、可愛さとお値段の安さについ。。。(^^;)
どこかで見たことある、と思ったアナタは韓国通。弾丸トラベラーの韓国編でショコタンが着てたやつです。
お店のおばちゃんも私は韓国語は片言だというのに、容赦なく韓国語で説明してくれました。
「ショコタンがねー、これきてここで写真とってねー。ラムだから柔らかいし、軽いわよー。もちろん韓国製だから中国製よりも丁寧で上等よー。ほら、ここみて頂戴~。他のファションビルで買ったら36万ウォンぐらいするわよー。」ってな感じです。明るいブラウンのもよかったんだけどやっぱり色味が可愛いし、おばちゃんも「アガシにはこっちのピンクが似合う」ということでお買い上げ。
お値段は18万ウォン(=約14000円)
江南エリアのお洒落地区、「カロスキル」で買った秋物のノースリーブワンピ6万5千ウォン(=約5000円)
d0133225_22392957.jpg

と組み合わせても可愛いかも。
d0133225_22402851.jpg


ちなみにクァンヒシジャン、月曜日のAMに行ってみたのだけれど(土曜日の夕方~日曜の夜まではクローズしているのでね。日曜の夜からOPEN)昼間は空いているのでゆっくり見て買い物できます。ただガイドブックに掲載されているほどレザーのお店は多くなく、ムートンや毛皮のお店のほうが多かったです。
それからガイドブックが言うようほど形や色のバリエーションも多くなくてちょっとがっかりでした。オーダーメイドはできるし、もちろん日本語が通じるお店もありますが雑然としていてゆっくり落ち着いてオーダーする感じではありません。ましてや観光客と仕入れ業者が入り乱れる夜のショッピングを考えると落ち着かないかとおもいます。・・・・まあ色や品数は今の季節がまだ夏だったから、というのもあるかもしれませんが・・・・。

ちなみに数年前、イテウォンで購入したものはこちら。「ファースト・アベニュー」というイテウォン駅のすぐそばのお店で購入しました♪
d0133225_22501816.jpg

パステルオレンジの同じくラム革のジャケット。たしか34万~38万ウォンぐらいだと思います。40万ウォンしなかったことは確か。オーダーしようと思っていったのですが既製品に好みのものがあったのでそのまま買いました。
裏地もお洒落です。
d0133225_22494915.jpg


家に帰って2着並べてみると、やはり質がいいのはイテウォンのものですね。
どちらも軽いんですけど、皮のなめしが違う。それと、匂い。クァンヒシジャンはところ狭しと革製品が並びまたそういった店が軒を連ねているので革特有のにおいがして当たり前と感じてしまうのですが、オレンジ色のジャケットは購入直後でもほとんど革の匂いは気にならなかったです。今回購入のものはちょと革独特のあの匂いが気になり、まだクローゼットの外で空気にさらしてます(笑)
あとは裏地に代表されるお洒落さ加減でしょうか?イテウォンではオーダーのとき、裏地もいろいろ指定ができましたし、既製品に使われている裏地もジャケットの色や雰囲気いあわせてストライプや小花柄、水玉、色無地などいろいろありました。
そしてオーダーの時もイテウォンの比較的大きめのお店ならちゃんとソファのあるサロンのようなところでゆっくりと色や革見本を机に並べてもらい選びながら広々したところで採寸・デザインを選べるので落ち着いてお買い物できます。イテウォンへいったときは仲良しのピヨちゃんがジャケットをオーダーしたのですが本人も大満足のできばえで毎年着ています♪

とはいえ、お値段は圧倒的にクァンヒシジャンがお安い。パステルカラーなど淡くて綺麗な色のものは何年か着ればどうしても色あせや襟&手首周りも気になってくるし、黒や茶色の渋めのものと違って使い込めば使い込むほど風合いが出るというわけでもないので手軽に流行の形をたのしんだり色を楽しむにはクァンヒシジャンでも良いお買い物ができますよ♪

ちなみに月曜日は東大門市場のファッションビル、「DOOTA」や「ミリオネ」はお休み。。。。
わかっちゃいたけど、まー、「ハローapm」があるさ、と高をくくって秋物目指していってみましたが、ダメでした(><)私がおばちゃんになったのか、あるいは「「ハローapm」の客層が若返ったのか・・・・(--;)
カジュアル&若者過ぎて着れる服がない・・・・・!!まー、確かにね、銀座のセシルマクビーでギャル服を大人買いしても、渋谷のセシルマクビーにはもう足も踏み入れませんもん。。。。。

がーん、こんなことならホンデでみつけたセーターとかスカート、買っておくんだった。。。ホンデも大学生メインの街だからお洋服屋さんのディスプレイが若かったけど、、「ハローapm」よりは落ち着いて普通に着こなせそうだったのに。。。

そんなわけで東大門市場では安くて可愛いお洋服は買えませんでしたが、ヒールの高い靴でガシガシ街歩きをしていたところ足がつりそうになってきたので、駅の地下街で楽な靴を購入。
d0133225_23185931.jpg

もう夏がおわっちゃうけど。。。
黒のサンダル、2万ウォン(=1600円ぐらい)。履き易くて、間に合わせで買った割には気に入ってます(笑)
[PR]

by magical_cat7 | 2010-10-04 23:20 | 韓国
line

writer:Chie 最近、ハンドルネームの使い分けができず、本名に一本化いたします。旅の記録・旅の記憶。ときどき韓流ネタ。海と、美味しいものと、お買い物。そしてこの2人が大好きです☆


by Chie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30